バランスボールの驚く効果4選!最新版、人気おすすめ23選【徹底比較】

2020年7月17日

バランスボールの効果
バランスボールを買おうか迷ってる…どんな効果があるの?またおすすめの商品が知りたい

こんな疑問にお答えします。

本記事で分かること

  • バランスボールの驚くべき効果4選!
  • バランスボールの使い方
  • バランスボールの選び方
  • おすすめのバランスボール23選

バランスボールはかなり前からある、健康グッズ。

バランスボールを使えば、バランス感覚を養えたり、フィットネスをしたり、最近では椅子にする人もいます。

 

本記事ではバランスボールの効果から、おすすめの商品まで紹介します。

5分ほどで読めるので、ちょっとだけお付き合いください。

バランスボールの効果とは?

バランスボールでトレーニング

バランスボールは体感を鍛えるイメージがありますが、ほかにも色んな効果が期待できます。

バランスボールの効果4つ

  • 肩こりや腰痛解消にもなる
  • ダイエット効果に期待できる
  • 体幹、インナーマッスルが鍛えられる
  • 筋肉のバランスが整って、姿勢もよくなる

それぞれ解説していきますね。

 

肩こりや腰痛解消にもなる

バランスボールを使うことで、血行をよくしたり、体のコリを解消することができます。

どうしても同じような生活をしていると、血行がこり固まります。

 

ただバランスボールを使うことで、身体をほぐすことができますよ。

  • ストレッチ効果
  • あまり使わない筋肉を使う
  • 背筋も伸びて、血行がよくなる

バランスボールの動きは、日常であまり使わない筋肉を使います。

 

結果として血の巡りがよくなって、柔軟性のある身体になりますね。

また姿勢もよくなることから、肩こりや腰痛予防にも効きます。

 

ダイエット効果に期待できる

じつはバランスボールを使うことは、ダイエット効果もあります。

劇的な効果はありませんが、痩せやすい身体にはなりますよ。

 

一つは、さきほどの血行がよくなる点から、痩せやすい身体になること。

そしてもう一つは、インナーマッスルが鍛えられて、基礎代謝が上がることです。

 

インナーマッスルは、ムキムキな身体ではなく、しなやかな身体づくりには欠かせません。

インナーマッスルが付いてこれば、基礎代謝が上がり、内蔵など体の働きをよくするので、痩せやすい体になります。

 

体幹、インナーマッスルが鍛えられる

バランスボールは、不安定な体勢になることから、インナーマッスルや体感を鍛えられます。

あまり使わない筋肉や、身体が伸ばせるので、美しいプロポーションも保つにも最適。

 

バランスボールをやってみると、股関節や背筋を伸ばすこともできます。

いかに全身を使っていないことが体験できるので、面白いですよ!

てしやん
それに気持ちがいいです!

 

筋肉のバランスが整って、姿勢もよくなる

ほとんどの人は、左右の筋肉バランスがよくついていません。

利き手や、利き足、また足を組んだりする習慣から、微妙に筋肉量が異なります。

 

右利きなら、右側に筋肉が付きやすくもなりますね。

そのため重心が片側によったり、姿勢を悪いことがあります。

 

姿勢がわるいことで、血行が悪くなったり、身体が歪んだり、身体を痛める原因にもなりますよ。

てしやん
僕も左右で筋肉の付きかたが違いますね

バランスボールを使うことで、筋肉のバランスを整えることができます。

 

結果として、姿勢が良くなったり、身体のコリや痛みを解消します。

姿勢が悪いと、日々の疲れにもつながるので、ぜひバランスボールで直してみましょう。

 

バランスボールの効果を4つ紹介しました。

では実際に、バランスボールの使い方を解説しますね。

 

バランスボールの使い方

バランスボールの使い方

バランスボールは、形状や弾力があるので、さまざまなエクササイズに利用できます。

弾力をつかって体感を鍛えたり、筋トレの補助にも使えますよ。

 

バランスボールはテレビを見ながらでもフィットネスができます。

言葉で説明するよりも、動画でみたほうが分かりやすいので、YouTubeを貼っておきますね。

てしやん
音が気になる方は、消音で見てみましょう

 

※全体トーニング向け

10分間の一連の流れで、トレーニングができます。

 

※太ももを細くする、美脚トレーニング

こちらも10分間の通しの、フィットネスをしています。

 

※下腹、くびれ痩せトレーニング

下半身に特化している、バランスボールの使い方です。

 

バランスボールを使ったトレーニングは、ほどよい汗が出てきます。

運動が苦手な人でも、できるのでぜひ参考にしてください。

 

バランスボールには、色んな種類があります。

サイズも形にも違いがあるため、なにを基準に選んだらいいか迷いますよね。

 

バランスボールの選び方

バランスボールの選び方

バランスボールには、それぞれの大きさや種類も違います。

エクササイズ目的や、使い方も違ってくるので、以下の項目を参考にしましょう。

バランスボールの選び方

  • サイズ
  • 耐荷重
  • 機能性
  • トレーニング用途
  • カラーやデザイン

それぞれ解説します。

 

サイズ

バランスボールのサイズは、4種類あります。

大きすぎても扱いづらいので、自分の身長に合ったものを選びましょう。

 

以下にサイズと、適当する身長があるので、参考にしてください。

サイズ 適応身長
45cm 140cm以下
55cm 140cm~155cm
65cm 155cm~175cm
75cm 175cm~

45cmと75cmだと、だいぶ大きさも変わるので、圧迫感も全然ちがいます。

 

バランスボールは適切なサイズを選ぶことで、効率的にもトレーニングができますよ。

過度なトレーニングにもならないよう、自分に合ったバランスボールを選択してください。

 

耐荷重

バランスボールの耐荷重は100kgほどですが、なかには500kgもあるものもあります。

基本的には、自分の体重にあったものを選べばOK。

 

50kgの人なら、100kgの耐荷重のランスボールを使えば、よっぽど問題ありません。

ただし跳ねたり、強く押し込んだりと、高強度をかけるトレーニングをしたい人は、耐荷重が高いものを選んでください。

てしやん
すこし余裕を持ったものを選びましょう

 

機能性

バランスボールにも、台座が付いてるタイプもあります。

椅子の代わりにして、体感を鍛えるにはもってこいの商品ですね。

 

台座付きは転がらないので安定しているため、安全性も高い。

台座つきでも取り外しができたり、トレーニングチューブが付属されているものもあって、さまざま。

 

しかも椅子代わりにも使えちゃうので、色んなことをやりたい人には向いています。

 

トレーニング用途

バランスボールをトレーニングで使うなら、ノンバーストタイプを使いましょう。

バランスボールは空気圧で、身体を支えています。

 

ただし穴があいたり、割れたりする可能性もありますよ。

しかしノンバーストタイプなら、穴があいてもゆっくり萎むので、安全性にも適しています。

 

またノンバーストタイプは二重構造になっているため、割れにくいのも特徴ですね。

てしやん
トレーニングで使うなら、検討してください

 

カラーやデザイン

あとは忘れてはいけないのが、カラーやデザイン。

自分の好きなカラーを選ぶだけではなく、色彩効果も取り入れるといいですよ。

カラー 色彩効果
レッド エネルギッシュ、活力
ピンク 穏やか、安らぎ
イエロー 明るくなる
オレンジ 情熱のサポート、優しい
ブルー 集中、感情をコントロール
ホワイト 浄化、素直
グリーン 落ち着く、疲れ解消

とはいっても全カラーはないので、参考ていどにしてください。

 

色彩効果を使うことで、トレーニングもやる気になります。

あとは部屋のインテリアとしても、合うカラーを選んでくださいね。

 

おすすめのバランスボール23選【徹底比較】

Amazon、楽天、yahooショッピングから買える、おすすめのバランスボールを選出しました。

自分の用途に合わせて、お気に入りのものを見つけてください。

 

Trideer バランスボール

サイズ 耐荷重 ノンバースト カラー数 その他機能
45 / 55 / 65 / 75 500kg 6色

ココがポイント

✔ 耐荷重が500kgもあって、ノンバーストタイプ

✔ 滑り止め素材のため、安心して使える

Triderは6色のカラーもあって、好きな色を選べます。

フィットネス使いにも優れているので、ほぼ間違いはないかと。

 

プリマソーレ amazonブランド

サイズ 耐荷重 ノンバースト カラー数 その他機能
45 / 55 / 65 / 75 300kg 5色

ココがポイント

✔ Amazon限定モデルで、低価格

✔ 5色のカラーバリエーションもあります

Amazon限定ブランドなので、楽天やYahooでは購入できません。

バランスボールにあまりお金をかけたくないなら、おすすめですね。

 

adidas エクササイズボール

サイズ 耐荷重 ノンバースト カラー数 その他機能
55 110 1色

ココがポイント

✔ 安心のアディダスのバランスボール

✔ 滑り止めとノンバーストなので、安心して使えます

サイズは55cmしかないですが、使い勝手のいいサイズです。

シンプルだからこその洗練されたデザインで、フィットネスも捗りますよ!

 

Every Mile バランスボール チューブ付き

サイズ 耐荷重 ノンバースト カラー数 その他機能
直径58cm 150kg 3色 半円型、チューブ付き

ココがポイント

✔ トレーニング器具として、重宝できる優れもの

✔ 立ったり、腕立てなどさまざまな用途に使えます

座るよりも、トレーニング器具としてコスパはいいです。

トレーニングチューブも付いているので、これ一つで色んな箇所を鍛えられますよ。

 

RGGD&RGGL バランスボール

サイズ 耐荷重 ノンバースト カラー数 その他機能
65 997kg 5色 台座、チューブ付き

ココがポイント

✔ 耐荷重が997kgと、今回おすすめする中でもっとも高い

✔ 台座もトレーニングチューブもついてくる

ポンプも付いてるし、付属品も多いのでお得です。

困ったら24時間の電話サポートもついているので、安心ですよ。

 

東急スポーツオアシス バランスボール

サイズ 耐荷重 ノンバースト カラー数 その他機能
65 300kg × 4色 台座、付属DVD付

ココがポイント

✔ 台座付きなので、椅子としても使えます

✔ エクササイズDVDも付いているので、効果的なダイエットもわかる

台座つきで、しかも取り外しが可能です。

普段は椅子に使って、フィットネスのときは外して使えますよ!

 

トーエイライト ピラティスボール

サイズ 耐荷重 ノンバースト カラー数 その他機能
20cm / 25cm 100kg × 3色

ココがポイント

✔ 小さいから場所と取らない

✔ 空気の入れ方次第で、色んなフィットネスができます

サイズは20cmか、25cmと小さいサイズ。

ちょっとしたトレーニングには使えるし、邪魔にもなりません。

 

Active Winner バランスボール

サイズ 耐荷重 ノンバースト カラー数 その他機能
55 / 65 100kg 5色

ココがポイント

✔ 耐荷重テストも実施されている、ノンバーストタイプ

✔ メーカー保証がなんと1年もついています

ノンバーストでしっかりしているので、椅子でもOK。

業界ではあまりない、自社で耐荷重のテストも実施されている商品です。

 

RAVAcoco バランスボール

サイズ 耐荷重 ノンバースト カラー数 その他機能
55 / 65 250kg 3色

ココがポイント

✔ 滑り止め加工も入っていて、安心して使える

✔ ノンバーストタイプで、トレーニングにも向いています

使い勝手もいいので、長く使えます。

空気も入れるのも簡単なので、快適なバランスボールです。

 

MTG バランスボール

サイズ 耐荷重 ノンバースト カラー数 その他機能
55 100kg × 1色

ココがポイント

✔ ブラック1色で、スタイリッシュなデザイン

✔ バランスボール感がないので、インテリアとしてもおしゃれ

耐荷重が100kgですが、トレーニングにも使えます。

機能よりも、デザインが気に入っているなら、買ってみてはいかがでしょうか。

 

RIORES バランスボール

サイズ 耐荷重 ノンバースト カラー数 その他機能
65 280kg 6色

ココがポイント

✔ シンプルなデザインとノンバーストが特徴

✔ フットポンプ付きで、簡単に空気も入ります

やさしくて、落ち着いた色のバランスボール。

サイズは65cmしかないですが、安いので買って損はないですね。

 

PROMIC バランスボール

サイズ 耐荷重 ノンバースト カラー数 その他機能
45 / 55 / 65 / 75 500kg 7色

ココがポイント

✔ Amazonでも人気の商品

✔ サイズもカラーも豊富なので、自分好みを選べます

あまり高くないし、コスパもよい商品です。

用途によってトレーニングから、椅子にも使えますよ。

 

アルインコ バランスボール

サイズ 耐荷重 ノンバースト カラー数 その他機能
55 / 65 300kg 3色

ココがポイント

✔ 55cmは900gとかなり軽いバランスボール

✔ ボールに乗るだけで、簡単にエクササイズができます

付属でついてくる空気入れに、メジャーがついています。

バランスボールを使ったことのない人でも、丁寧な取説なので、安心ですよ。

 

CPOKOH バランスボール

サイズ 耐荷重 ノンバースト カラー数 その他機能
55 / 65 / 75 100kg~140kg 1色

ココがポイント

✔ しっかりとした滑り止め加工がされている

✔ 防爆がついており、鋭利なものにあたっても破裂はしない

バランスボールでトレーニングしたい人には、最適な商品。

購入日から1年間は、ンテナンス保証がついてきますよ。

 

vivora バランスボール

サイズ 耐荷重 ノンバースト カラー数 その他機能
65 120kg × 3色 取っ手付き

ココがポイント

✔ おしゃれだから、インテリアとしてもバッチリ

✔ 持ち手があるから、移動も楽々にできます

ちょっと値は張りますが、バランスボールでは一番おしゃれ。

インテリア、椅子、トレーニングと3通り使えるので、コスパはいいです。

 

Gaiam Kid Stay

サイズ 耐荷重 ノンバースト カラー数 その他機能
45 × 4色

ココがポイント

✔ 子供向けのバランスボール

✔ 子供の勉強する椅子としても、活用できますよ

子供用のバランスボールで、椅子にもできます。

4種類のデザインがあるので、お子様の好みのものを選んでくださいね。

 

ウルトラスポーツ Amazon限定ブランド

サイズ 耐荷重 ノンバースト カラー数 その他機能
45 60kh × 1色 ハンドル付き

ココがポイント

✔ Amazon限定のバランスボール

✔ ハンドル付きだから、子供が使っても安心です

子供向けのバランスボールで、対象年齢は3歳からです。

身長は100cmから乗れるので、遊びにも使えちゃう商品ですよ。

 

PURE RISE バランスボール

サイズ 耐荷重 ノンバースト カラー数 その他機能
55 / 75 250kg 6色

ココがポイント

✔ 座ってるだけで、体幹が鍛えられます

✔ 腹筋や美尻エクササイズにちょうどいい商品

色に光沢があって、しかもあまり安っぽくはないです。

お値打ちな商品だから、ちょっとしたダイエットグッズにはお買い得。

 

NAQIER バランスボールチェア

サイズ 耐荷重 ノンバースト カラー数 その他機能
55 200kg × 1色 椅子(背もたれ付き)

ココがポイント

✔ 背もたれ付きで、完全に椅子です

✔ バランスボールは乗っかっているだけなので、すぐエクササイズできる

椅子の座る部分が、バランスボールになっています。

キャスター付きなので、オフィスの椅子としても利用できますよ。

 

スパイス エクササイズチェア

サイズ 耐荷重 ノンバースト カラー数 その他機能
51cm 360kg 15色

ココがポイント

✔ 15種類のデザインから選べる

✔ ノンバーストだから、座っていても安心なモデル

椅子やトレーニングとしても、使用できるバランスボール。

あとは自分好みのデザインがあれば、いうことはないですね。

 

D&M エクササイズボール

サイズ 耐荷重 ノンバースト カラー数 その他機能
45 / 55 / 65 / 75 300kg × 各サイズ1色

ココがポイント

✔ 破裂せずに、ゆっくりと空気が抜けるので安全

✔ 厚みのあるバランスボールなので、かなり丈夫です

商品の品質はしっかりしていて、長く使えます。

サイズと合うカラーは1色しかありませんが、耐久性は抜群ですよ。

 

Kekilo バランスボール

サイズ 耐荷重 ノンバースト カラー数 その他機能
55 / 65 300kg 5色

ココがポイント

✔ 安全性に優れたデザインと、ノンバーストタイプ

✔ 色んな部位を、エクササイズとして使えます

シンプルなデザインだからこそ、使い勝手もいいです。

り止め、耐荷重、ノンバーストとバランスの取れた商品。

 

Destyle バランスボール

サイズ 耐荷重 ノンバースト カラー数 その他機能
55 100kg × 2色

ココがポイント

✔ 椅子タイプのバランスボール

✔ 意外にも安価だから、コスパはいい

ながら作業をしながら、フィットネスが可能。

インテリアとして邪魔にもならないので、おすすめの商品です。

てしやん
良さそうなものは、見つかりましたか?

 

バランスボールで効果的にトレーニングしよう:まとめ

色んなバランスボールを紹介しました。

ぜひお気に入りのひとつがあったなら、嬉しいです。

 

あらためてバランスボールの効果を、振り返ると以下のようになります。

バランスボールの効果4つ

  • 肩こりや腰痛解消にもなる
  • ダイエット効果に期待できる
  • 体幹、インナーマッスルが鍛えられる
  • 筋肉のバランスが整って、姿勢もよくなる

ほかのダイエットに興味があったり、ダイエットグッズが興味があるなら、以下の記事も参考にしてください。

てしやん
読んでいただき、ありがとうございました

-ダイエット
-

© 2020 Teshiyan Blog Powered by AFFINGER5