ブログネタがないのは、書きたいネタを書いてるから【裏ワザもあり】

2020年6月11日

ブログネタがない
ブログネタがない、もう書くことない…オワタ

こんな疑問にお答えします。

本記事で分かること

  • ブログネタがない人が、ネタを見つける方法
  • ブログネタを見つける【裏ワザ】

僕自身ブログを書いてきましたが、一度もブログでネタ切れは起こしたことがありません。

300記事ほど書いてきましたし、ネタがなくて困ったことはないです。

 

いまでも書こうと思ってるネタは100個以上あり、書きたい記事はいくらでもあります。

そんな僕が行っている、ブログのネタ切れを防ぐ方法を紹介します。

ブログネタがないのは書きたいネタを書き切ってるから【キーワードは無限】

グーグル検索

ブログネタがない…という人は、自分の書きたいネタを書き切っていることにあります。

そのため「もう書けるネタがない…」と嘆きますね。

  • もう書くことない…
  • 体験談とかもうないし…

ですが、この考えは根本的に間違っています。

ブログの書きたいネタがない人は、次に「自分が書けるネタ」を書いていけばいいのです。

 

そもそもの話ですが、もうブログネタがないと考えるのは勘違い。

なぜならSEOキーワードは無限にあり、検索需要のあるキーワードなら、記事を書く価値があるのです。

 

書く内容よりも、キーワードから書けることを探るのですよ。

だから書きたいネタではなく、自分が書けるキーワードを発掘すればOKなのです。

 

キーワードの数=書ける記事の数

ぶっちゃけキーワードは無限、というぐらいあります。

例えばブログに関しても、無数にキーワードはありますからね。

  • ブログ 書き方
  • ブログ 書き方 ペルソナ

前者では、ブログの書き方の流れを知りたい人。

後者はブログのペルソナを調べて、記事に落とし込んでいく内容が知りたい人。

 

このようにキーワードを追っていくことで、ブログのネタがなくなることはありません。

それでもブログネタがない人に、即効性のあるものを紹介します。

 

ブログネタがないなら、まずは関連記事を書けばいい

ニュースと掲示板

ブログネタがない人に、おすすめするのは関連記事を書くことです。

ひとつの記事で、情報を網羅できませんからね。

 

自分の過去に書いたネタから関連する内容をみつければ、ネタは探せます。

読者にとっても、関連記事はユーザビリティが上がるので、満足もしてくれます。

 

例えばですが「ブログ 30記事」というキーワードで書いたら、

ブログ30記事の関連ワード

  • ブログ 50記事
  • ブログ 100記事
  • ブログ 200記事

についても、書くことができます。

もちろん書けるのなら、という話ですけどね。

 

しかも関連記事のよいところは、ユーザビリティが上がるだけではありません。

  • PVも増える
  • 滞在時間が延びる
  • 結果、SEO評価も上がる

そのうえ、もし過去の記事が上位表示されているなら、連記事も上位表示されやすくもなります。

だからブログネタがないという人は、まずは関連記事を書いていきましょう。

 

関連キーワード検索

ブログ関連ワードは、関連キーワード取得ツールで探せます。

また同時にサーチコンソールでも、探すことはできますよ。

 

実際に僕が、サーチコンソールで書いたネタも晒していきます。

 

実際に書いた実例

関連記事で、書いてみた記事をいくつか晒します。

縄跳び ダイエット 男」というキーワードで1位を取っています。

 

縄跳びダイエット男
縄跳びダイエット方法や効果的なやり方を、男プロボクサーが解説【コツはある】

続きを見る

 

ただサーチコンソールで検索されてるクエリを見ていると、別キーワードでも上がっているものがありました。

グーグルサーチコンソール

  • 縄跳び どこが痩せる
  • 縄跳び コンクリートしかない

これらの記事は別々に、関連記事として記事を上げています。

 

おなじ記事で書いてもいいかもしれません。

ただし、すべての読者が欲しい情報とは、限りませんからね。

 

関連記事として作りましたが、すぐに上位表示されています。

結果として、PVアップにも繋がっていますよ。

 

もっと探せばブログネタは見つかる

議論する子供

ブログネタは他にも、いろんなところで見つけられます。

ネットには困ってる人がたくさんいますからね。

 

一例ですが、以下のところからも、ブログネタは発掘できます。

  • Q&A
  • yahoo知恵袋

読者にとっての悩みや、知たいことをブログネタにすればOK。

ブログネタにもなるため、yahoo知恵袋はブログネタの宝庫ですね。

 

自分をコンテンツ化すればOK

もしくはいま自分が力を入れてることを、ネタにしましょう。

勉強していること、興味があること、これまでの人生の体験。

 

かりに引きこもっていようが、本を読めばブログネタは見つかります。

いま書いているこの記事も、僕のブログ経験をコンテンツにしていますからね。

 

それでもブログネタが見つからい…こんな人には裏ワザを教えます。

 

ブログネタがないときにやるべきこと【裏ワザ】

本が光る

ブログネタがない…と悩んでいるなら、他ブログを参考にしましょう。

ぶっちゃけ他のブログを見れば、どんなブログネタがあるか分かります。

 

同ジャンルで、自分が書けそうなネタはいくらでも見つかるはず。

  • 書けそうなキーワード
  • 自分がまだ書いていないキーワード

しかも調べれば、どのキーワードが上位かも一発で分かります。

 

ウーバーサジェストで他サイトのURLを打ち込めば、何のキーワードでサクセスがあるか一目瞭然。

自分で一から探すよりも早くて、しかも需要があるキーワードを探せます。

 

ただしパクリはNG

他ブログを参考にしてもいいですが、パクリはNGです。

パクると著作権にも引っかかりますし、SEO的にも評価が落ちます。

 

一時的には上位表示されるかもしれませんが、色んなリスクしかありません。

  • 著作権のリスク
  • グーグルペナルティのリスク

グーグルからのペナルティを喰らうと、二度とサイトが上位表示されないこともあります。

あくまでどんなキーワードで書いているか、確認するぐらいですよ。

 

ブログネタがない:まとめ

ブログネタは探しようには、いくらでも探せます。

ブログネタがないという人は、自分が「書けるネタ」を探していきましょう。

 

書きたいネタばかりで、ずっと書き続けられるブロガーは、まずいません。

本記事の内容をまとめると、以下のようになります。

ブログネタがない人がやるべきこと

  • すでにある関連記事を書く
  • yahoo知恵袋やQ&Aからネタを探してみる
  • 自分をコンテンツ化する
  • 他のブログからキーワードを探す

ブログのアクセスが上がらない…という人は「ブログアクセス増えない理由」を参考にしてくださいね。

本日は以上となります。

 

-ブログ
-

© 2020 Teshiyan Blog Powered by AFFINGER5