ブログが続かない理由3つ【モチベーションに頼るのはやめよう】

2020年5月31日

ブログが続かない理由

ブログが続かない、どうしたらブログが書けるのだろう。

ブログが続かない気持ちもよくわかります。

僕もブログを1年続けましたが、何度も書けないなぁと思った日がありました。

 

でもなんとか1年続きましたね。

ブログが続かないと悩む人も続けるポイントを抑えれば、続けやすくなりますよ。

本記事でわかること

  • ブログを続かない最大の理由3
  • 僕がブログを続けるためにやったこと3


ブログは継続しにくく、挫折者がおおいのも事実。

せっかくブログを立ち上げても、3ヶ月でやめてしまう人ばかりですからね。

 

本記事は、僕がやっていたブログを続けるコツについて紹介します。

3分ほどで読めるので、ブログは続かないと悩んでいる人は、参考にしてください。

ブログが続かない理由3つ【モチベーションに頼るのはやめよう】

頭を抱える子供

あなたがブログが続かない理由は3つだけ。

ブログが続かない理由3つ

  • モチベーションに頼るから
  • 思ったより成果が出ないから
  • 人と比べてしまうから

それぞれ解説していきますね。

 

モチベーションに頼るから

ブログが続かないのを、モチベーションに頼るから続かないのです。

モチベーションに頼ると、キリがないですからね。

 

モチベーションは、調子がいいときもあるし、悪いときもある。

  • 今日はやる気が出ない
  • 今日は疲れたからやりたくない

モチベーション頼みだと、振り回されて、ブログが続かない原因となります。

 

自分はモチベーションが続かないからダメだなと思って、あっさり挫折しますね。

だからブログが続かないのを、モチベーションのせいにするのは、NG

 

思ったより成果が出ないから

ブログをしたら簡単に稼げる、なんて甘い話に乗っかった人もいるはず…僕も実はその一人w

だからこそ自分が頑張って書いても、アクセスなかったり、全然稼げないことに絶望しますね。

 

あーー、どうしてこんなに成果でないのと。

思ったより成果が出ないことから、想像とのギャップにやられてしまうのです。

  • 5記事書いてアクセス0
  • 30記事書いて数十円
  • 100記事書いて数千円

ブログを書いていると、こんなことは当たり前。

 

もっと簡単に稼げるのでは、と思ったのに現実との差に挫折するのです。

てしやん
ブロガーあるあるですね…

 

人と比べるから

ブログが続かない原因に、人と比べるところにあります。

Twitterで稼げてる人を見ると、稼げていない自分を比べて、落ち込むのですよね。

  • 大学生で30
  • 半年で6桁突破!

もうなんなのこの人達!って感じ。

 

Twitterは化け物揃いで、稼げていない自分が悲しくなります。

自分にはブログ才能がないかもと思ってどんどんブログを書く気力を削られます。

 

どうせブログを書いても稼げないと負のループに。

短期間で稼げる人と比べてしまって、稼げていない自分を責めます。

てしやん
何度、心折られたことか

ここまでブログが続かない理由3つを紹介しましたが、対策はありますよ。

 

僕がブログを続けるためにやったこと

パソコンを持ってジャンプ

ブログを続けるために、意識したことは以下4つ。

ブログを続けるコツ

  • すぐ決断する
  • 1年で結果は出ないと「自己洗脳」する
  • SNSを極力みない
  • ブログを書く環境を整える

続いてどういうことか、説明しますね。

 

すぐ決断する

どうしてもブログを書きたくないときは、サボること。

ただしモチベーションのせいにせず、自分がサボると『すぐ決断』してください。

 

すぐ決断することで、うだうだ迷って、自分のせいにすることを防ぎます。

  • ブログを書きたいけど書けない → 自分はなんてダメなんだ
  • ブログを書きたいけど書けない → うーん。もう今日はもう書かない!

はやく決断するだけで、自分の気持ちも切り替えられます。

ブログが書けないと、自分を責める気持ちになりがち。

 

書こうかなと迷っている時間が、心を削らせていく原因になります。

だからサボってもいいと決めちゃうのも、大事なことですよ。

 

1年で結果は出ないと「自己洗脳」する

ブログは1年結果は出ないと、途中で「自己洗脳」していました。

ブログはそもそもすぐに、稼ぐことは難しい。

 

いまブログ界でトップの人も、1年稼げなかったことはよく聞きます。

だからこそ、3ヶ月や6ヶ月で稼げる!という発想を、まずは叩き直しましょう。

てしやん
甘い期待を断捨離しましょ

 

すぐ稼げる思考をてれば、かなり楽になります。

と同時にすぐに稼げる、という甘い話にも乗っからなくて済みますね。

 

1年は結果がでないと「自己洗脳」をすると、半年で結果がでなくとも「こんなものだな」と諦めもつきます。

1年は結果が出ないと分かっていれば、まずブログを挫折をしません。

てしやん
1年でだいぶスキルが身につきます

 

SNSを極力みない

SNSを見ることは、情報収集にもなりますし、ブロガーとも繋がれる。

ただし、稼げてる人を見ることにもなります。

 

稼いでる人を見ると落ち込むので、SNSを極力みないことですね。

もしTwitterを見るなら、

  • 見る時間を決める
  • 稼いでる人は見ない
  • ブログを書くことを優先する

SNSとの向き合い方も、ルール付けするのが肝心です。

 

SNSを触ったら、どうしても周りと比べてしまいがち。

稼ぐために必要なことは、まずはブログを書くことです。

 

いちいち周りを比べて、集中力を下げないように工夫しましょう。

結局、記事を書かないと前には進まないので、SNSは極力みないように徹底しましょう。

 

ブログを書く環境を整える

ブログを書こうと思っても、書ける環境にないと上手くいきません。

集中できない環境はモチベーションにも直結するので、かなり重要ですよ。

  • SNSをいつでも見れる
  • 雑音ばかりでうるさい
  • 作業と関係ないものがある
  • 手が届くところに携帯がある

このように集中できない環境だと、ブログも続きません。

 

ブログを書く以前に、そもそも環境がダメなこともあります。

遊ぶ誘惑があると、ブログをストップして、なかなか続きませんね。

 

ブログ続かない:まとめ

ブログとパソコン

ブログは稼げると思って始め人も、ほとんどが1年でやめていきます。

でも実際ブログを続けていけば、稼げる人もおおいのは事実。

 

せっかく続けたブログを、いまやめてしまったらもったいないですよ。

本記事の内容をまとめると、以下のようになります。

ブログが続かない原因

  • モチベーションに頼っているから
  • 思ってより成果が出ないから
  • 人と比べてしまうから

いい意味であまり期待せず、気長にブログを更新しましょう(笑

本日は以上となります。

 

-ブログ
-

© 2020 Teshiyan Blog Powered by AFFINGER5