【解説】筋トレで自信がつく4つの理由。なぜ自信がつかないという人もいるのか

2020年4月18日

筋トレで自信をつく

筋トレで自信がつくってほんとかな?
筋トレで自信なんかつかないでしょ?

たかだか筋トレしたぐらいで、自信がつくのは信じられないという気持ちもありますよね。

 

僕も同じように考えていましたが、僕も筋トレをしているうちに、自信がつくようになってきました。

本記事は、筋トレ歴5年の僕が筋トレで自信がつく理由を解説しています。

本記事で分かること

  • 筋トレで自信がつく理由4
  • 筋トレしても自信がつかないという人の理由?
  • 筋トレで自信がつくと人生も変わります

SNSをみると筋トレしている男性がおおくて、びびります(笑

みんな自信があって、男らしくて、頼もしい人ばかり。

 

本記事では筋トレで自信がつく理由と、筋トレで自信がつかないパターンから、多角的に紹介します。

最後まで読んでくれれば「筋トレは確かに自信がつきそうだな!」と納得してもらえるはずですよ。

筋トレで自信がつく理由4つ

筋トレで自信がついた

まず筋トレで自信をつくのには、4つの理由があります。

筋トレで自信がつく理由4つ

  • テストステロンが分泌されるから
  • 成功体験を積めるから
  • 身体が変化するから
  • モテる人もいるから

それぞれ順番に解説しますね。

 

テストステロンが分泌されるから

筋トレをすると、テストステロンがおおく分泌されて、自信に繋がります。

テストステロンはドーパミンを促進を促して、人をやる気にさせたり、活力を生み出す効果があります。

  • 筋力増強
  • 肌が綺麗になる
  • やる気や活力に満ちる

筋トレでテストステロンが出ることで、上記のような効果が見られます。

 

筋トレをするとやる気が満ちる自信がつく、という循環になりますね。

てしやん
筋トレが楽しくなってくるのも、テストステロンの効果です

 

成功体験が積めるから

筋トレをしていると、成功体験でつくれて自信に変わってきます。

たとえば、これまで出来なかったことが「できる」ようになる、これは成功体験になりますね。

これまで

  • 腕立て50回もできない
50回も連続でやれない、やれたとしても腕がパンパン。

できるようになる

  • 腕立て100回できるようになる
できるようになると嬉しいですし、自信がついてきます。

男は、成功体験の積み重ねで、自信がでてくるようになります。

 

もしくは実績によって、自信がついてきます。

1kmも走れなかったけれど、10km走れるようになった。

 

テストで学年5位に入ることができた、など成功体験か実績で、自信は形成されていきます。

  • 実績
  • 成功体験

これらを積み上げることで、自己評価も変わってきます。

 

筋トレは、やれなかった自分からできる自分へ変わるので、自己認識も変化します。

自分だって、やればできると思えてくるので、成功体験の効果が大きいです。

 

身体の変化するから

筋トレをしていると、カラダの変化も起きてきます。

腕が太くなったり、腹筋が綺麗に割れてきたり、と男らしくなりますよ。

 

身体の変化は、そのまま「実績」になっていくので、自信にもなっていきます。

さらには、

  • 筋肉を褒められた
  • 筋肉があることで頼られた

これらの副産物で、さらなる自信を得られます。

人からいわれることで、ダイレクトに自己肯定感が高まるため、おおきな自信になるのですよね。

 

僕も筋トレをして、筋肉がついて身体つきが全然変わってきましたね。

自分への実績になったので、自信になりました。

 

モテる人もいるから

筋トレをしてモテる人もいるので、自信につながりますね。

筋トレで顔つきが変わるため、モテる人だって出てきます。

こんな感じで、凛とした顔つきになって男らしくなります。

ただし筋トレをしたから、100%モテるわけではありません。

 

筋トレをしてかっこよくなりモテる人もいれば、筋トレして行動力がついたけど、モテない人だっています。

一概に筋トレ=モテるのは間違っていますよ。

  • 筋トレはモテる
  • テストステロンでモテモテに

たしかにいますが全員ではない、ということは覚えてください。

すくなくとも外見改善は、必要ですよ。

 

筋トレで自信をつかない、と言われるのはなぜか?

筋トレ休憩中

筋トレで自信がつくのは、嘘に決まっている!

と中には、自信がつくわけないと否定する人もいます。

ただ筋トレで自信なんてつくはずがないと考えてしまうのは、もったいない。

 

また一方で「筋トレしたにもかかわらず自信がつかなかった!!」という人もいます。

なぜ筋トレで自信がつかないのか、いくつか原因がありますよ。

 

原因①成功体験を積めなかったから

筋トレをしてムキムキになったけど、自信はない…こんな人は稀ですが、なかにはいます。

こういうケースでは、筋トレで成功体験がなかったことに理由がありますね。

  • 筋肉を褒められたことがない
  • 筋肉があることを誰も認知しなかった

基本的に成功体験は「人からもらえる」と「自身で実感する」ものと2つあります。

 

筋トレしても成功体験を得られない人は、おそらくかなり完璧主義で、自身で実感できない人です。

ようは自分で自分を認めることができない人

 

人から認められることでしか「評価しない」という人なのです。

だからいくら筋肉をつけても、自分を評価できないので、自信がつきません。

 

原因②筋トレに求めてる結果が手に入らなかったから

筋トレを始めるのにも、いろんな理由があります。

  • モテたい
  • 体力をつけたい
  • 自信をつけたい

筋トレで自信をつけることがメインの人もいれば、筋トレでモテることがメインの人います。

 

もしモテたいから筋トレを始めたのに、まったくモテなかったら自信もつきません。

筋トレの成功体験=モテることと考えてる人なら、自信がつかない人もいるでしょうね。

 

恋愛にコンプレックスが強くて、自信がない→筋トレをしよう!

こういう人も場合は、筋トレしたのにモテなかったら自信はつかないですよね

 

原因③筋トレの効果が出る前に挫折したから

あとはシンプルに結果が出ずに、挫折するパターン。

客観的な効果が見えてこないと、自信になりづらいこともあります

 

例えば勉強に自信がない人が、解けない問題を解けるようになったら少しは自信がつきます

けれどもテストの点数が上がらないと、なかなか勉強に自信が持てませんよね。

 

同じように筋トレでも、効果を感じられないと確実な自信になりません。

もし効果が出る前にやめてしまっているなら、かなりもったいないですね。

 

筋トレの効果が出るのは「筋トレの効果が出る期間」でも解説しているので、ぜひ参考にしてください。

てしやん
以上が筋トレで自信がつかない、といわれる所以ですね
てしやん
それでもやっぱり筋トレをするといいことばかりです!

 

【実体験】筋トレで自信がつくと、周りが気にならなくなる

逆立ちする男性

自信がついてくると、いつの間にか周りが気にならなくなってきます。

自信がないと、まわりに同調したり、まわりが気になってしまいます。

 

でも自信があれば、まわりがどう思っていようが、動じなくなりますね。

  • 周りの意見は関係ない
  • 周りの評価ではなく、自己評価が上

てしやん
これは結構マジです

 

動じない自信こそが、頼りがいがあってモテたり、堂々と振る舞えることになります。

結果、モテる循環ができあがります。

筋トレでモテる体験
【体験談あり】筋トレでモテる理由は6つある!モテたいならやるべき

続きを見る

 

筋トレは不安も、解消される

筋トレしていくと自信だけではなく、自分が抱えている悩みや不安も解消されます。

その契機となるのは、筋トレによる自信です。

 

筋トレは内面から変わっていくので、自信がない人はぜひやってみてほしいです。

  • ナヨナヨした自分がいや
  • 自分に対してコンプレックスを持っている

筋トレはこれらを脱却できるから、すすめる人が多いですね。

 

僕も筋トレをしたことで、自信がついて不安も軽減されました。

落ち込むことがあっても、自信があるので、すぐに回復することもできます。

 

筋トレで自信をつけてモテよう

筋トレしてモテたい…

と思っている人だっています。

筋トレをして自信をつけながら、彼女を作ってしまいましょう。

 

なにも自信をつくまで、彼女は作ってはいけないわけではありません。

自信をつけながら、行動することで、より効率的によい循環に入ります。

 

  • 筋トレでテストステロンを分泌
  • テストステロンで行動力を増やすこと
  • 行動力を女性にアプローチに使う

女性は筋肉好きもそこそこいるので、筋トレが趣味はけっこう好感度が高いです。

僕も腕を触られたり、褒められたりすることもありましたよ。

 

さらに人生を好循環させる

筋トレして自信がつきますが、そこに留まってしまうのは勿体ない。

自信があれば行動量が増えるので、どんどん活かすといいですよ。

 

  • 筋トレ以外にもチャレンジできる
  • コミュニケーションスキルがあがる
  • 自信をつけて女性にアプローチできる

自信をつけることに足切りに、人生を好循環をしていくことが大事です。

 

せっかく筋トレで自信をつけたのなら、自分だけではなく、周囲だって変えられます。

筋トレの活力を内に溜めるのではなく、外に出していくことが重要になりますよ。

てしやん
ぜひ筋トレ頑張ってください!

 

筋トレっていうとTestosteroneん、という方が有名ですね。

筋トレで人生を変えた!というぐらいですから、参考にしてみるといいですよ。

てしやん
普通に面白いです!

 

筋トレで自信がつくのはガチなので、今すぐやろう:まとめ

自信のある男の笑顔

筋トレは自信に繋がるし、自信がつけばさらにプラスにもなります。

筋トレって自信がつくのかなと疑問のは、間違いなく自信がつくと断言しますよ。

 

あらためて、筋トレが自信がつく4つの理由をおさらいします。

筋トレが自信がつく理由4つ

  • テストステロンが分泌されるから
  • 成功体験が積めるから
  • 身体に変化が起きるから
  • モテる人もいるから

ぜひ筋トレで自信をつけてくださいね!

筋トレって何から始めたらいいの?という人は、まずは「筋トレの始め方」で解説していますので、そちらをどうぞ。

-筋トレ
-

© 2020 Teshiyan Blog Powered by AFFINGER5