ライフ

友達の少なくていい。むしろメリットしかない話【気にする必要は全くない】

友達少ないメリット
友達が少ないことで悩んでいる…

友達が少なくてもいいのかな?どんなメリットがあるのかな?

友達が少ないと、何だか惨めに感じますよね

周りが友達とワイワイしているときは、モヤモヤします。

 

僕自身、昔はコミュ障でしてなかなか友達でできなくて悩んだこともありました。

ただし、友達が少ないことは実はメリットしかありません。

本記事の内容

  • 友達が少なくていい。むしろメリットが大きい
  • 友達がすくないことのデメリット
  • 仲がいい友達を見つける方法
  • 友達が少ないことで、あなたの価値は変わらない話

友達が少ないことで悩むのもわかります。

友達がすくないと「自分はダメな人間だ…」と自分を責めてしまいますよね。

 

でも友達がすくないことで、得られるメリットも大きいのは事実。

本記事を読み終えるころには、友達の少なくてもいいんだ!と思えるようになりますよ。

そもそも友達の少ない人の特徴とは?

色違いのアヒル

友達が少ない人には、いくつか特徴があります。

ただ一例なのですが、けっして悪いことではないので、あまり気にしなくてOKですよ。

 

一長一短という言葉がある通り、悪いこともあれば良いことだってあります。

僕もそこまで友達多くないですし、あまり気にしていません(笑

てしやん
あくまで特徴なので、落ち込まずに読んでくださいね!

周りのペースに合わせられない

友達がすくない人の特徴として、周りに合わせられない、ということがあります。

周りに気をつかっているはず…なんだけど、人と合わせられない。

  • 周りの会話についていけない

  • 盛り上がっているのに自分はついていけない

僕もそうだったので分かります、集団行動が苦手なんですよね。

みんなの会話スピードが早くて、付いていない。

 

あとは自分と周りの感性が違って、好みが合わないなんてこともあります。

感性が違うことで、周りに煙たがれることも…。

自分に自信がなく、すぐに落ち込む

自分に自信がないので超消極的になって、自分から動けないのです。

周りと比べて、自分はなんてダメなんだとネガティブな人が多い傾向にあります。

  • 自分には秀でる特技がない
  • 友達が少ないし、魅力がないんだ
  • 周りは〇〇ができるのに、自分はできない

何をやっていても不安で、それでいて誰にも相談ができない。

自分で何かやり遂げたという経験が少ないため、自分の行動に自信が持てないのです。

 

しかも自信がないことで、怒られたり注意されることが多いので、どんどん自信を失っています。

自信のない自分が嫌になって、さらに自己嫌悪して落ち込んでしまう。

周りなんて気にしなくてもいいよー

と言われても、自信がないから持ち直せないのですよね。

自己中・人間不信が止まらない人

あとは人間不信で、友達が信用できない人も友達もできません。

自己中な人もある種、周りを信用していないからこそ友達が少ないです。

 

周りも信じられないため、なかなか信頼関係を結ぶことができません。

結局のところ、自分を信じれるから他人も信じられます。

 

誰に対しても人間不信な人は、周りのアドバイスや助言をしても、素直に受け取れないのですよね。

  • こうした方がいいよ → うまくできない
  • どうしてできないの? → むしろ、こっちが聞きたい

他人を信じても、うまくいかなかったし、すぐに裏切られるから信じられないのですよね。

余計に人間不信が止まりません。

 

以上、友達が少ない人の特徴3つでした。

友達が少ないことで悩んでいる人は、同じような悩みに悩まされているのではないでしょうか?

 

友達は少ないことは「悪いこと」に言われますが、そんなことはありません。

むしろメリットが多いので、次で解説しますね。

友達が少なくていい。むしろメリットばかりです

一人で遊ぶ子供

自分は友達がすくないし、ダメな人間なんだ…

と思う方は、落ち込む必要はないです。

ぶっちゃけ、友達が少なくていい…むしろメリットばかりなのです。

 

友達の少ないことを受け入れることができれば、友達の少ないこともメリットはたくさんあります。

もうね…僕からしたら、メリットしかありません。

 

だからもし友達が少ないことで悩んでいるなら、卑下する必要はありません。

友達が少ないメリット2つを解説します。

自由な時間を多く過ごせる

友達が少ないので、周りと関わる時間も少ないです。

結果的にいえば、1人の時間が多く取れることになります

 

自由な時間を良いと捉えるか、悪いと捉えるかは人それぞれです。

1人の時間しか取れないと思うのか、1人の時間が取れると考えるかは、人によって異なります。

 

ただ1つ確かなことは、人生の時間は有限であること。

やれることも限られている中で、自由な時間がたくさんあるとは大きなメリットと言えます。

 

自分でブログを書いてお金を稼いだり、絵を描き続けてネットで評価される…ぶっちゃけ何でもできます。

もしくは勉強して実績を作るのでもOK。まじで何か成し遂げたいなら、1人の時間は重要です

てしやん
人生一度きりだから、やりたいことを沢山やれた方が絶対によいです。

周りの意見に同調が必要がない

周りの意見に流されることがありません。

人間関係を大切にするあまり、正しくないと思っても同調したり、本当は納得できていなくても意見を飲み込むことがあります。

 

ですが友達が少ないことを受け入れてしまえば、周りに同調することはありません。

周りに流されるのを避けるのは、仲間外れにされたり、相手から批判されたりすることが怖いからです。

 

しかし、周りに同調する友達なんていりません。

将来、自分の価値観と合う人とだけと一緒に過ごせば、友達が多いよりもはるかに生きやすいですよ。

  • 友達が少ない≠理解者が少ない

  • 価値観が合う人が少ない=友達が少ない


友達が少なくて悩んでるなら、上記のように考えると楽ですよ。

自分が納得ができない意見に同調する必要はないので、友達が少ないことを受け入れましょう。

友達が少ないことのデメリット

とはいえ、友達が少ないことのデメリットも2つあります。

友達が少ないことのデメリット

  • 楽しみを共有できない
  • 複数でしか楽しめない遊びもある

それぞれ解説していきますね。

色んなことを共有できない

友達がいると共有することができますが、1人だと無理です。

一人だと誰かに伝えたくても、できませんからね。

  • 嬉しいこと
  • 楽しいこと
  • 辛かったこと
  • 悲しかったこと

上記の感情は、友達がいるといないとでは、けっこう違います。

友達となにか一緒に達成したことがあれば、喜びも倍になるのは間違いないです。

てしやん
ここは大きいですね

複数でしか楽しめない遊びもある

また一人では、どうしても楽しめないこともあります。

一人で完結できる遊びならいいですが、人がいないとできない遊びもありますね。

  • スポーツ
  • 対人ゲーム
  • カードゲーム

ほかにもありますが、一人ではできないこともありますからね。

複数で行わないとできないことは、友達が少ないと難しいですから、デメリットともいえます。

 

ただ僕の経験からいうと、友達が少ないのデメリットよりも正直、メリットも大きいです。

友達と過ごす時間も貴重ですが、1人で得られる時間の方が価値がありますね。

でもやっぱり友達が欲しいよ…

と思う人もいるでしょう。

次では友達が作りたい、何をすればいいのか紹介をします。

友達の作り方はあります【やることは1つだけ】

友達とはしゃぐ

もし友達がいなくて悩んでいるなら、やることは一つです。

結論、自己主張をすることが必要ですね。

  • なにか発信をする
  • 自分の意見を述べる

上記のどちらかになります。

自己主張することで『あなた』という人間がどういった人なのか、周囲に伝わります。

 

主張することで、あなたと共感してくれる人が出てくるはず。

おなじ価値観や考え方を持っている人ならば、すぐに友達になれますよ。

てしやん
だって相手は興味を持ってくれてますからね

もしあなたが友達がいないことで悩んでいるなら、なんでもいいから自己主張や発信をしましょう。

  • 学校
  • ネット

どちでもOKです。

あなたという人が、どういう考えを持っているか発信するだけで、人は集まってきます。

 

だから誰も友達がいないなら、どんなことでも発信をしていきましょう。

あなたに合う友達が寄ってくることになります。

てしやん
数少ない仲がいい友達を作りましょう。

そもそも友達が少ないことであなたの「価値」は決まらない

自分の価値

友達の少ないことであなたの価値は決まりません。

友達が少ない=その人には価値がない、という理屈はあり得ないですよね。

てしやん
あなたの価値は、友達の多さで決まりますか?

結局は価値を決めるのでは友達の多さではなく、その人が持っている実績や考え方や行動にあります。

関係がうすい友達ではなく、お互いの価値観を理解している友達がいるのが大事です。

 

友達が少ないで悩むことは分かりますが、自分の価値が決まりませんよ。

てしやん
友達が少ないことは、僕は良いことだと思っています!

実績や行動していないなら、今から行動すればいいのです。

1人なら自由な時間もあるので、今日からでも何かやってみましょう

友達が少ないメリットしかないので気にするな:まとめ

友達は少なくていいです。

友達の少ないことで、悩んでる人は少しでも捉え方が変わってくれることを祈っています。

 

友達が少ないことはまじでメリットしかない、と僕は断言できます。

あらためて友達が少ないメリットについて、まとめますね。

友達が少ないメリット

  • 自由な時間を多く使える
  • 周りに同調しなくていい

もし本記事を読んで行動が難しそう…と感じるなら「マジで人生を変えたい時、あなたがやれることは「6つ」ありますよ。」を読んでみてください。

社会人向けに書きましたが、参考になることもあるかもしれませんよ。

青空と雲
マジで人生を変えたい時、あなたがやれることは「6つ」ありますよ。

続きを見る

人気記事あなたの人生観が変わるおすすめの本を7冊

人気記事人生を変えたい20代がやるべきこと【手順を3つ解説します】

人気記事人生を変えたい大学生に必要なものは圧倒的に「時間」です【実績を作ればOK】

-ライフ
-

© 2021 男女のボディメイク