人生の挫折経験を「4つ」晒します【普通にしんどい、ツラかった】

2020年6月9日

人生の挫折経験

僕は人生の挫折経験が、めちゃくちゃあります。

今回は読んだ方が元気になれるよう、僕の挫折経験を紹介していきたいと思います。

 

挫折から学んだことも多かったので、読んでる人にお届けしますね。

本記事で分かること

  • 僕の人生の挫折経験4
  • 人生の挫折経験の教訓
  • 人生の挫折経験はあなたの価値観をぶっ壊す

まずは僕が、これまでにどんな挫折経験があったのか、紹介しますね。

僕の人生の挫折経験を「4つ」紹介します【普通にしんどい、ツラかった】

膝を抱える子供

人生で挫折したことは多いですが、とくに4つがしんどかったです。

人生の挫折経験4つ

  • いじめ
  • 不登校
  • ブログ
  • ギャンブル依存症

まだまだありますが、この4つは結構大きかったです。

 

いじめ

僕自身、帰国子女で小さいころはアメリカにいました。

昔からコミ障で、しかも人見知り。

 

幼稚園のころにアメリカから帰ってきましたが、まわりから特異な目で見られました。

そこから仲間外れから、いじめに発展。

  • 仲間外れ
  • 死ね!と言葉の暴力
  • プロレスごっご(暴力)

中学3年まで続いたので、わりとしんどかった経験ですね。

 

ただ学校でもツラかったですが、夢でも「金縛り+殺される夢」をほぼ毎日みていました。

しかも夢のなかでも痛みがあったので、眠るのも怖い日々。

 

✔︎挫折経験からの学び

  • 世の中、理不尽なことばかり
  • ツライことに耐えても、いいことはない

なんかもういきなり、社会の縮図みたいなことを学びました。

いじめに遭ってせいか、性格も歪んでしまったかもしれません(笑

 

不登校

いじめはなくなったものの、高校1年生で2ヶ月、不登校をしました。

じつは昔からやりたい夢があったのですが、高校1年生のときに完全に挫折したのです。

 

自分よりも才能のあるやつをみて、ボロッボロに挫折したのですよね。

しかもこのときには、

  • 夢を失う
  • 抜毛症を発症
  • 理解者(彼女)と別れる
  • 荒れて人間関係がボロボロ(家族、友人)

一気にぜんぶ失ったので、わりとショックで引きこもりました。

そのうえストレスで、自分の髪を抜く抜毛症にここが決め手でしたね。

 

✔︎挫折経験からの学び

世の中に才能があるやつなんて、いくらでもいるということ。

自分はわりと狭い世界で、生きていたことを実感しましたね。

 

自分より才能がある人がいるのは、当たり前の話。

結構、自分は勘違いやろうだったので、現実を突きつけられましたね。

 

ギャンブル依存

大学生になるとパチンコに通ってしまい、ギャンブル依存症になりました。

この依存症は社会人にもなって続き、借金まで抱えることに

 

自分は依存しやすい体質とわかっていたにも関わらず、ハマってしまいましたね。

  • きっかけはアルバイト
  • 先輩からのパチンコの誘い

いま思えば、しっかり断ればよかったと反省しています。

ギャンブル依存症のせいで、いろんなものを失ったので、後悔は大きいかもしれません。

 

✔︎挫折経験からの学び

世の中にはやらない方がいいものがある、ということ。

依存症はギャンブルだけじゃなくて、いろんなものがありますよね。

  • お酒
  • 薬物
  • タバコ

とにかく依存性があるものは、絶対にやらない方がいい、ということを学びました。

なかなか抜け出すのは、大変ですからね。

 

ブログ

じつは現在書いているブログも、かなり挫折しています。

1年ほぼ毎日更新しましたが、何度も挫折を経験していますね。

  • アクセスが増えない
  • 収益がまったく伸びない
  • モチベーションも上がらない

幸いにもブログをやめよう、と思ったことはありませんが、かなり挫折しています。

 

自分よりも、あとから始めた人にも、あっさり追い抜かされてますからね。

闇雲のなか走り続けるのは、かなり疲れます。

 

✔︎挫折経験からの学び

努力は必ずしも報われるとは限らない、ということ。

努力だけではなく「正しい努力が必要」だということを学びましたね。

 

頑張れば結果が出るわけじゃないことを、教えてくれたのがブログです。

てしやん
いまでは多少、伸びましたね

ここまで僕の人生の挫折経験を4つ、紹介しました。

そのうえで学んだ教訓が、生まれましたね。

 

人生の挫折経験の教訓全て自己責任と思うこと

光る電球

人生でこれまでに、たくさんの挫折経験をしました。

そのなかでの教訓は、どんなことがあっても「すべて自己責任だと思うこと」です。

 

誰かのせいにするのは楽ですが、余計に疲れます。

そのうえ人のせいにすると、失敗からの学びがなくなります。

  • 俺は悪くない!
  • 貶めた他の奴が悪いんだ!

嫌なことがあると、誰かのせいにしたくなる気持ちはわかります。

けれど人のせいにすると、成長もありません。

 

だからこそ僕が挫折した際は、すべて自己責任と思うこととしたのです。

すべて自己責任ってことは、つまり自分で物事を決めることにもなります。

 

自分で決めると少し楽になる

自分で決めることは、すべて自分に責任が降りかかります。

ただその分、気持ちがすこし楽になりますよ。

 

なぜなら自分で決めてしまうと、

  • 周りに振り回されない
  • 誰にも依存していないから

ことになりますからね。

だから周りに振り回されてツライという人にこそ、自立して、すべて自己責任で考えて欲しいです。

 

ぶっちゃけ人の顔色をうかがう人生よりも、はるかに楽しいですよ。

 

ちょっとやる気にもなってくる

自己責任で考えることで、やる気にもなってきます。

自分で決めることで、なんとなく自分が生きてる実感がわくからです。

  • いじめ
  • 不登校
  • ギャンブル

これらのときは、いつも疲れていて、惰性で生きていた感じがします。

自分で決める人生こそ、わりとストレスフリーに生きられますよ。

 

人生の挫折経験は、あなたの価値観をぶっ壊します

パンチでガラスを割る

人生で挫折することはツライですただしあなたの価値観を変えるきっかけにもなります。

今のままでいると苦しいだけですから、変わるチャンスでもあるのですよね。

 

しかも挫折経験が大きければ大きいほど、大きく変わるチャンスでもあると僕は感じました。

  • 人に馬鹿にされる人
  • 大きな失敗をして挫折する人
  • 自分に大きなコンプレックスを持ってる人

こんな人こそ挫折経験により、自分の価値観がぶっ壊れます。

 

もう変わらないと、やってられないのですよね。

ただし全員が「いい意味」で変わるわけではありません。

 

NGなのは自分を追い込むこと

なかには人生に挫折して「自殺」まで追い込む人もいます。

挫折すると、視野が狭くなって死ぬしかないと考えてしまうことも。

 

人生で挫折しても、自分を追い込むのはNGです。

僕もいじめられたときは、死にたいって考えたこともあるので、わかります。

てしやん
ただ死んだらすべておしまいですからね…

 

責める怒りへ変換しよう

自分を追い込むまで責めるのではなく、責める怒りへと変換しましょう。

できるだけ自分に怒りを向けてしまうのが、正解なのではと感じています。

 

自己責任から自分への怒りでエネルギーが湧いてきますよ。

  • 自分はダメだ悔しい
  • 自分は使えない自分に腹が立つ

怒りは大きなエネルギーですから「行動に変換」することになります。

 

ムカつくので、じっとしていられなくなりますよ。

自分を追い込むとエネルギーが減るので、変わる行動ができません。

 

人生を挫折してる人は、小さく動けばいい

窓に絵を描く子供

いま人生に挫折している人は、小さくてもいいから動きましょう。

最初の一歩が、のちのジャイアントステップとなるので、まずは一歩を踏み出せばいいのです。

 

わりと、どんなことでもいいですけどね。

  • 本を読む
  • 服を捨てる
  • 携帯を解約する

ちょっとした行動でも、変化です。

立ち止まると、悶々と考えるだけで、動けなくなります。

てしやん
だからなんでもいいから、小さく動くことをしましょう

 

一旦、逃げるのもアリ

いまの環境だと、そのうち自分を追い込む

このように思っているなら、一旦逃げればいいのです。

 

ぶっちゃけ逃げることは悪くないし、自分が死ぬよりもよっぽどマシ。

 

死んだら挫折から変わることも、リセットすることもできませんからね。

どうしてもツライなら、逃げればOK

てしやん
僕も不登校に逃げましたよ

 

しんどくても休めば、徐々に回復する

どれだけ傷が深いものでも、休んでいれば回復していきます。

時間こそが唯一、気持ちを和らげてくれますよ

 

本当にゆっくりですが、1年も経てば昔の傷も良くなっているはずです。

僕も挫折したときは毎日のように泣いていましたが、時間と共に徐々に回復していきました

  • 精神的に落ち着く
  • 情緒不安定になる回数も減る
  • 客観的に自分を見れるようになる

時間が経つことで、いい意味で忘れていくのですよね。

 

昔のことは思い出しますが、思い出して傷つくことも減ります。

そして徐々に回復してきたら、あとはできる範囲で行動していきましょう

 

人生は挫折経験が多かったけど、今ではいい思い出:まとめ

人生の挫折は楽しくありませんただ挫折経験があったからこそ、いまの自分があります。

学べたこともたくさんあったので、結果オーライなところもありますね。

人生の挫折経験の教訓

  • 世の中、理不尽なことばかり
  • ツライことに耐えても、いいことはない
  • 世の中にはやらない方がいいものがある
  • 努力は必ずしも報われるとは限らない
  • 挫折経験の教訓全て自己責任と思うこと

いまの人生を変えたいなら「人生を変える方法6」について読んでみてください。

本日は以上となります。

人気記事あなたの人生観が変わるおすすめの本を7冊

人気記事人生を変えたい20代がやるべきこと【手順を3つ解説します】

人気記事人生を変えたい大学生に必要なものは圧倒的に「時間」です【実績を作ればOK】

-ライフ
-

© 2021 Teshiyan Blog Powered by AFFINGER5