人生が飽きてきた、毎日が面白くない…その原因は「暇」だから

2020年6月6日

人生飽きてきた
人生飽きてきた…うわー、ダルイ…

人生に飽きてくると、逆にしんどくなりますよね。

本記事は人生に飽きてきた人に、これから何をするべきか提案します。

本記事で分かること

  • 人生が飽きた理由は「暇」だから
  • 人生で飽きてきた人が欲しいのは変化
  • 人生を飽きたまま過ごすと後悔だけ残る

人生飽きてる人って、新しいことをしてもすぐに飽きる…もしくは続かない。

どんなことも、うまくいかないのですよね。

 

でも本記事を読めば、ちょっとだけ前に進めるかも。

まずは人生が飽きてきた原因をついて、解説していきます。

人生が飽きてきた原因は「暇」だから

スーツを着た子供

人生に飽きちゃってる=暇なんですよ。

だって貧しい人や、忙しいだと、人生に飽きたとか思わないですからね。

 

忙しかったり、追われてると「人生飽きた!」といえる余裕はありません。

必死だから、むしろ人生どうやったらうまくいくんだろう…と考えわけなのです。

てしやん
考えてる余裕はありません

 

人生に飽きてるということは、考えられるぐらい暇なんですよ。

目の前に集中していれば、疲れたとは思っても、人生飽きたと感じませんからね。

 

暇ってじつは裕福なこと

ぶっちゃけ暇だと感じるのは、裕福なことなのです。

つまりは「いまは」死なない状態か確保されてるので、暇だといえるのですよ。

  • 暇な大学生
  • 時間のある年配
  • ニートで時間のある

みーんな時間があって、ふつうに「裕福」ですよね。

 

将来は裕福じゃないかもしれないけど、すくなくともいまは時間がある。

この時間を持て余しちゃって、答えが見つからないから、気疲れしちゃうのです。

 

飽きてる人は時間がある

人生を飽きてる人は、多少なり時間があるのです。

時間がどれだけあるかは、人によってバラバラ。

 

ただこの時間をどう使うのかが、大事になりますね。

飽きたからといって間違った行動をすると、後悔しますよ。

後悔する行動

  • ギャンブル
  • ひたすらゲーム
  • 意味のない飲み会

ただただ時間を浪費するので、楽しくても、満足感は得られません。

自分なにやってるのだろう…やっぱツマラナイな、と感じます。

 

人生が飽きてきた人は刺激ではなく、変化を求めている

笑顔に変わる男

人生に飽きてる人に、必要なことは刺激ではなく、変化。

刺激は一時的な満足感になりますが、あとあと後悔しか残りません。

 

あなたは心のどこかで、もっと人生を良くしたいと考えている。

だから刺激をもとめる行動をしても、満足しないのです。

てしやん
闇雲に時間を使うのはもったいない…

 

人生をよりよくするためにも、時間を有意義につかいましょう。

刺激的なものは魅力的ですが、すぐに飽きてしまいます。

 

人生を変化させたいなら、リスクを取ろう

バンジージャンプする男

人生を変えていくためには、リスクを取ることをおすすめ。

リスクをとれば行動するので、変化が訪れやすくなります。

 

なにかに夢中になれば、結果として人生が飽きてる状態とは、遠ざかりますからね。

リスクと取るには、

  • お金
  • 時間

このちらかを投資するだけ。

 

理想をいえば、お金を払って、時間を固定してしまうのが、1番ですけどね。

トレーニングジムに通うみたく、お金と時間をリスクを取るのです。

 

結局、リスクを取らないと失敗する

リスクがないまま新しいことをしても、すぐやめます。

リスクがないのでいつでも辞められるし、逃げられます。

 

また人は変化を恐れるので、行動をやめがちに。

…結局、リスクを取らないと言い訳して終わります。

  • 本気になるため
  • 自分を追い込むため

リスクを取れば「もうやるしかない」環境になっていきます。

新しいことをチャレンジして失敗するのも、リスクをあまり取らないことが原因にあるかもしれませんね。

 

人生を飽きたまま過ごすと「後悔」だけ残る

モヤモヤして悩んでる男

人生が楽しくないからダラダラと過ごす…これがもっとも後悔します。

なにも達成していない自分に、嫌気がさしますね。

 

僕も人生を飽きたことがありますが、刺激をもとめて後悔したことがあります。

  • いまを良くしたい
  • 将来をもっと良くしたい

刺激ではなく、これからは変化を求めていきましょう。

人生を飽きたままいても、まず後悔しか残りませんよ。

 

時間は取り返せない

お金は取り戻せても、時間は有限です。

刻を過ぎたら戻せないし、いまの時間は今しか味わえません。

 

いま、どれだけ人生に飽きていようが、時間は刻々と過ぎていきます。

  • チャレンジする1日
  • ダラダラと過ごす1日

どちらもおなじ1日なら、後悔がない1日のほうが楽しいです。

将来、自分が振り返ったときに「良かった」と思えるように時間をうまく使いましょう。

 

飽きてる人生を変えるのはいま

未来への選択

なにごとも動かないと、なにも変化は生まれません。

人生に飽きたけど、行動しなければ未来に変化はないです。

 

人生を変えたいなら、いま動くのがもっとも最短です。

  • 今日はやめとこ
  • 明日から忙しいからいいや
  • これ言い出すと、終わりですね

言い訳していたら、いつ動くかわかりません。

こんなときはリスクを取って行動してください。

 

人生が飽きてる状態から脱出するには、まず小さくても動いてみることです。

明日になっても、来月になっても、変化しなければ人生は飽きたままですよ。

 

やること分からんなら、本を読もう

でもなにがしたいかわからん…

そんな人は、とりあえず本を読んでください。

本を読むことで視野が広がるし、やりたいことも見えてくるかも。

 

僕がおすすめするのは「やりたいことの見つけ方」ですね。

てしやん
 面白そうなら買ってみるといいですよ

 

人生飽きてきた:まとめ

人生に飽きちゃってるって、じつは疲れるのですよね。

いろいろと考えてしまっているので、自分を責めてきます。

 

このまま過ごしても後悔しかないので、すこしでも動きましょう。

本日の内容をまとめると、以下のようになります。

人生を飽きてきた:まとめ

  • 人生が飽きてきた原因は「暇」だから
  • 人生が飽きてきた人は刺激ではなく、変化を求めている
  • 人生を変化させたいなら、リスクを取ろう
  • 飽きてる人生を変えるのはいま

どうしても人生を変えたくないなら「挑戦しない人生はつまらない」について読んでください。

まじでいま動かないと、後悔しますからね(笑

 

自分を変えることはエネルギーがいりますが、せっかくなので動いてみましょう。

本日は以上となります。

人気記事あなたの人生観が変わるおすすめの本を7冊、紹介

人気記事【たった5分でOK】副業ブログの始め方を1から解説します

人気記事【ブラック→ホワイトに転職】"IT業界"に有利な転職サイト・転職エージェント3つ

-ライフ
-

© 2021 Teshiyan Blog Powered by AFFINGER5