【データ公開】ブログ毎日更新の効果はどうなん?100日やったみた結果

2020年6月7日

マナブログをブログ更新
マナブログみたいに毎日更新やってみようかな…どんなメリットがあるのだろう

こんな疑問にお答えしますね。

本記事で分かること

  • そもそもマナブログって?
  • マナブログを真似して100日更新した結果
  • ブログを毎日更新するメリット
  • ブログを毎日更新するデメリット
  • 毎日更新はやるべき?やらないべき【結論】
  • マナブログが毎日更新して伸びた要因

僕自身、マナブログに感化されて毎日更新を100日続けてきました。

ブログを毎日更新することのメリットやデメリット、そしてなぜマナブさんが伸びたのかよく分かります。

 

これからブログの毎日更新をやってみようかな…という方は、ぜひ参考にしてください。

それではどうぞっ!

【ブログ毎日更新の効果】そもそもマナブログって?

マナブログは、坂内学さんという方が、運営されている個人サイト。

現在はYouTubeやコミュニティ活動に、力を入れている凄い方。

 

いまはビジネスYouTuberとして活躍していますが、そのまえには、ブロガーとして毎日更新されていました。

てしやん
毎日更新はなんと約1000日!

マナブさんがブログの毎日更新を始めたのは、2017年の5月から2020年の1月までです。

 

控え目にいってヤバすぎますよね…?マナブさんは、ブロガーとして「」といわれています。

そのマナブさんに感化されて、ブログを毎日更新をやっているブロガーも多いぐらい。

 

感化されて自分もやってみることに

てしやん
毎日更新すれば稼げるかも…!

という甘い考えのもと、僕も毎日更新をはじめてみました。

YouTubeでもマナブさんが「毎日更新すれば稼げる」と豪語していたので、便乗ではじめてみることに。

 

いま思えば、安直な考えだったとわりと後悔しています(笑

マナブログのようにブログ毎日更新して、どうなったのか…。

 

ブログ毎日更新を100日やった効果【データ公開】

上昇する男

僕がブログの毎日更新をしたのは、2019年の10月から、2020年の1月末までの100日間。

これまでのブログ歴は5ヶ月ぐらいで、全然伸びないからやってみよう…と思ったことがきっかけでしたね。

 

今回はPVではなく、ユーザー数で紹介していきます。

PVはアナルティクスの設定がおかしくて、僕がみたPVもカウントされていたので。

月間のユーザー数
10月 334ユーザー
11月 715ユーザー
12月 1418ユーザー
1月 1812ユーザー

10月の途中から1月終わりまで、毎日更新でした。

 

結果はすこしは伸びたのかな…という程度。

正直なところ「思ったよりも伸びない…!」というのが感想でした。

てしやん
めっちゃ頑張ったのに…

 

でもそのあと、3ヶ月で伸びてきた

ブログ記事は、投稿してもすぐにアクセスはきません。

投稿して3ヶ月ぐらい経つと、検索も上がってきて、さらに3ヶ月で上位に上がってきます。

 

もちろん上手くいけば、の話ですけどね。

月間のユーザー数 更新した記事数
2月 2882ユーザー 5記事
3月 6487ユーザー 6記事
4月 15456ユーザー 6記事

2月から4月までは、更新頻度が落ちたにもかかわらず、かなり伸びました。

毎月、倍々アクセスが増えていったので、かなり嬉しかったのを覚えていますね。

 

10月から1月に書いた記事が、評価されたことにありますね。

結果からいうと、アクセスが伸びたから「毎日更新やってみて良かったかも」というところ。

 

しかしながら、員におすすめするわけではありません。

ここからはブログ毎日更新をやってみて、感じたメリット・デメリットについて言及します。

 

ブログ更新更新することのメリットとは【どんな効果があるか】

プラスを持つ男

ブログを毎日更新したことのメリットは3つ。

ブログ毎日更新のメリット

  • アクセスが増える
  • 文章を書くのに慣れる
  • ドメインパワーが上がる

それぞれ解説していきますね。

 

アクセスが増える

ブログを毎日更新したおかげか、ブログのアクセスは飛躍的に伸びましたね。

もともとは1日数PVから、500PV以上に伸びています。

 

シンプルに記事がふえたことで、上位表示される記事が増えたことが要因です。

  • アクセスほぼない
  • ブログを始めたばかり

こんな人には、毎日更新することで効果があるかもしれません。

毎日更新していたときは、500PVなんて想像していませんでしたね…。

 

文章を書くのに慣れる

ブログを毎日更新していくので、文章にも慣れてきます。

毎日更新すると決めていたため、意地でも毎日書いていましたね。

 

その結果、文章を書くことが当たり前になりました。

  • 文章に抵抗がなくなった
  • ブログを書く行為に苦痛が減る
  • ブログ作業のルーティンができる

毎日書いていると、いつの間にか得られるモノもあります。

ブログを書く行為が、苦痛が減ったのはわりと大きいですね。

 

ドメインパワーが上がる

ブログを毎日更新していると、ドメインパワーも上がってきます。

僕自身、毎日更新する前はドメインパワー0でしたが、15ぐらいまで上がりました。

 

おそらくですが、サイトの更新頻度も上がるため、グーグルのクローラーの巡回も早くなるのです。

じつは、ドメインパワーが上がるとメリットも大きくなります。

  • 検索順位が上がる
  • 新規記事も順位がつきやすい

タイトルをリライトしたときも、30分ぐらいで変わっていたこともあります。

ドメインパワーを上げることは、SEO対策にもなるため、アクセスアップにも繋がりますね。

 

ブログの毎日更新めっちゃメリットばっかりやん!と思うかもしれません。

ただし、毎日更新することのデメリットもありますよ。

 

ブログを毎日更新するデメリットとは

頭から落ちる子供

ブログの毎日更新することのデメリットは3つ。

ブログ毎日更新のデメリット

  • 記事の質が落ちる
  • リライトがほぼできない
  • 戦略があまり立てられない

それぞれ解説していきますね。

 

記事の質が落ちる

ブログ記事を毎日あげていくと、どうしても記事の質が落ちていきます。

毎日更新することに気が取られるので、いつの間にか更新することが「目的」になりがちに…。

 

本来はアクセスを上げることが目的ですよね。

てしやん
かなり本末転倒に

記事の質が落ちれば、上位表示できないため、もったいないです。

 

適当に書いた記事は、読まれても離脱されるため、いいことはありません。

僕も記事が落ちたことがきっかけで、毎日更新を挫折しましたね。

 

リライトがほぼできない

ブログの記事を書くのってかなり大変。

僕は1記事4時間ぐらいかかっているため、リライトまで手が回りません。

 

仕事していると、どうしても時間には限りがありますからね。

リライトができないと、

  • 内部リンクが繋げない
  • 検索順位が上げる施策が打てない

アクセスを上げるためにも、リライトは超重要。

ブログを毎日更新するあまりに、大事なリライトが疎かになってしまいましたね。

 

戦略があまり立てられない

ブログを伸ばしていくためにも、戦略は必要です。

自分が正しい方向で頑張らないと、なかなか成果も上がりません。

 

だからこそ戦略を立てて、PDCAを回していくことが重要なのです。

ただブログを毎日更新をしていくと、記事を上げることに必死で、戦略があまり立てられません。

てしやん
実は間違ったやり方で続けてることも…

 

ブログに集客は重要ですが、もっと重要なことは集客の"質"です。

サイトから商品を買ってもらうためにも、どんなお客さんを集客できるかが重要だからです。

クエリの4種類

  • KNOWクエリ(知りたい)
  • GOクエリ(行きたい)
  • DOクエリ(やってみたい)
  • BUYクエリ(買いたい)

これはサイトに訪れる集客される人のことです。

この辺りは「ユーザーの検索意図を狙うSEO」を読むとわかりやすいですよ。

 

すでに商品を買っている「〇〇の使い方」ばかりかいても、なかなか成果は上がりません。

ブログの方向性や、戦略を考える時間も、必要にはなりますね。

 

ブログ毎日更新すれば稼げる!と考えて、戦略をおろそかになってしまいます。

以上が、ブログの毎日更新のデメリットでした。

 

メリット・デメリットを踏まえて、どんな人なら毎日更新するべきかまとめてみました。

 

結論:ブログ初心者なら、毎日更新を30日ぐらいすればOK

赤ちゃんとノートパソコン

結論からいうと、ブログ初心者なら「30日」毎日更新してもいいかな、と。

やはりブログを始めたころは、なかなか文字も書けませんし、慣れていません。

 

ブログに早く慣れるためにも、30日は毎日更新することをおすすめします。

  • ブログに慣れる
  • 文章を書くことを当たり前にする
  • ただしアクセスアップは期待しない

ブログで大事なことは「続けること」にあります。

ほとんどのブロガーは、続けられず脱落しますね。

 

だからこそ最初にブログに慣れることで、挫折を防ぐことにもなります。

てしやん
アクセスアップは…あんま期待しないこと

 

徐々に質をあげよう

ブログを書くことに慣れたら、徐々に記事の質を上げていきましょう。

結局、記事の質が上がらないと、順位は上がりづらいし、アクセスもきません…。

 

低品質の記事で上がっても、すぐに評価を落とされますからね。

  • 記事の質が悪い
  • 順位が落ちてくる
  • サイト全体の評価も落ちる

このような悪循環になるため、1記事の質は上げていきましょう。

 

ダメな記事を毎日あげたら、かえってアクセスが落ちる結果になりかねますよ。

ブログの毎日更新は、諸刃の剣でもあります。

 

でもマナブさんは毎日更新をすることで、月間で180万PVまで伸ばすことができていますね。

ここからは、マナブログがうまくいった要因を解析していきます。

 

マナブログがブログ毎日更新して伸びた要因

スーツの男と炎

マナブログが毎日更新をはじめたのは、2017年の5月から。

じつはこのときに既に、ブログで月3万〜5万の利益があったのですよね。

 

つまり毎日更新をはじめた時点で、実績とノウハウがあった、ということ。

  • 正しいSEO対策
  • 正しいキーワード選定

すでに5桁の実績があるため、伸ばすノウハウを知っていた可能性がたかい。

 

闇雲に毎日更新すれば伸びるのではなく、伸ばした実績があったから、毎日更新に切り替えたのかもしれませんね。

ただマナブさんいわく、毎日更新しても200日ぐらいは伸びなかった…といっていますけどね。

 

マナブさんは常にPDCAを回していた

マナブさんはブログを毎日更新しながら、PDCAを回していました。

ここはマナブさん自身もYouTubeで、言及していましたね。

 

マナブさんも最初は伸びなったようなので、戦略を立てていたのです。

マナブログが伸びた要因

  • PDCAを回す
  • ちゃんと戦略を立てる
  • 毎日更新とリライトもする

毎日更新と一緒に、改善していった結果、マナブログはアクセスも収益も、伸ばせていったのです。

毎日更新だけでも大変なのに、すごいですよね…。

 

PDCAを回せない人は危険

もし毎日更新するなら、PDCAをかならず回しましょう。

ただ記事を書き続けるだけでは、低品質の記事を量産するだけ。

 

どんな集客をするのか+どれだけ記事の質を上げられるかが重要です。

てしやん
しかも毎日更新しながら、ですよ

全部できたマナブさんだからこそ、ブログ界でも崇められてるところがありますね。

 

ブログ毎日更新にチャレンジするのはいいけど、もしやるならPDCAはちゃんと回しましょう、ということです。

 

ブログ毎日更新は、戦略なしだと効果はない:まとめ

赤い紙飛行機

ブログの毎日更新は、賛否両論あります。

ただ僕は一度はやってみてもいいのでは?というのが、率直な意見です。

 

ただし毎日更新するなら、ちゃんと戦略を持ちましょう。

本記事の内容をまとめると、以下のようになります。

ブログ毎日更新のメリット

  • アクセスが増える
  • 文章を書くのに慣れる
  • ドメインパワーが上がる

ブログ毎日更新のデメリット

  • 記事の質が落ちる
  • リライトがほぼできない
  • 戦略があまり立てられない

ブログは大変ですが、続けていればちょっとずつ成果も出ます。

ブログが続けられない…という人は「ブログが続かない理由」について参考にしてください。

 

ブログは大変ですが、一緒に頑張っていければ僕も嬉しいです。

本日は以上となります。

 

-ブログ
-

© 2020 Teshiyan Blog Powered by AFFINGER5