筋トレグッズおすすめ【18選】元プロボクサーが選定する筋トレ器具を紹介

2019年12月3日

男性
筋トレしたいのだけど、どんな器具がおすすめなのかな?ぜひ教えてくれない?

こんにちは、てしやんです。
上記のお悩みのお答えしますね!

 

実際に元プロボクサーの僕が使ってみて、マジで使えるものだけ厳選して紹介しています。

それでは、どうぞ!

筋トレグッズおすすめ【18選】器具なしよりも、使った方が筋トレ効果UP

筋トレにグッズは付きものですが、実際に使えるものと使えないものはあります。

 

ちょっと初心者には不向きであるものがあるので、ぜひ参考にしてくださいね!

 

筋トレおすすめ器具①プッシュアップバー


筋トレの効果
継続しやすさ

鍛えられる箇所

腕、肩、腹筋、背筋

 

プッシュアップバーを使うと、手首を痛めないで腕立てができます。

 

僕は手首があんまり強くないので、回数をやると痛くなってくるんですよね。
でもプッシュアップバーを使えば、痛くないですよ。

 

また通常の腕立てを比べると、強い負荷を与えられます。
効率的に筋トレしたいなら、必須のアイテムですね!

てしやん
デメリットは普通の腕立てよりもしんどいことですね。1、2割増しぐらいのイメージですよ

 

筋トレおすすめ器具②トレーニングチューブ


筋トレの効果
継続しやすさ

鍛えられる箇所

腕、肩、腹筋、背筋

 

ゴムチューブはほんとに使った方がいいです!
マジでバリエーションが豊富ですし、負荷を調整可能できます。

 

ダンベルを使う人もいますが、僕は間違いなくチューブ派ですね。
僕はベッドに括り付けて使用しています。

てしやん
機能性のデメリットはないですが、括り付ける場所がないと不便かもしれませんね

 

筋トレおすすめ器具③バーンマシン


筋トレの効果
継続しやすさ

鍛えられる箇所

腕、肩、腹筋

 

バーンマシンは割と最近になって出ている商品ですね。
マジで疲れますし、きついですよ。

 

腕全体の筋肉を使うので、引き締めたい人は使うべき。
ダンベルのように置き場所には困らないところが魅力的なところ。

てしやん
しんどいから、なかなか続かないところが難点

 

筋トレおすすめ器具④ダンベル


筋トレの効果
継続しやすさ

鍛えられる箇所

腕、肩

 

筋トレといえば、ダンベルですよね。
ダンベルを持っている人もみると、体を鍛えてる人なんだなー、と思いますね。

 

チューブが嫌な人には、ダンベルを使ってみるといいですよ!
オススメのダンベルは簡単に重さ調整できるダンベル。

 

ゴムだと、落としたときの衝撃も多少マシですね。

てしやん
デメリットは、使わないときの置き場所には困りますね。捨てる時もどうしようとなる(笑

 

筋トレおすすめ器具⑤フラットベンチ


フラットベンチを使えば、ダンベルを使った筋トレをしやすくなります。

 

背筋を鍛えるときの運動がしやすくなるので、置ける場所がある人は買ってもいいですよ。

ベンチの足下にダンベルを置けば、置き場所も解消されます。

てしやん
デメリットは、場所を取ること。一人暮らしとか無理ですねー

 

筋トレおすすめ器具⑥トレーニングベルト


筋トレをする際、トレーニングベルトを直用した方がいいですよ。

 

特に重いダンベルを使うときは、腰を痛める可能性があるので、必須。
トレーニングベルトは腰の予防だけではなく、姿勢の矯正ができるので使った方がいいですね。

てしやん
筋トレで腰痛って結構ありますからね

 

筋トレおすすめ器具⑦腹筋ローラー


筋トレの効果
継続しやすさ

鍛えられる箇所

腕、肩、腹筋、背筋

 

腹筋ローラーを使うと腹筋にきます、めちゃくちゃ効きますよ。

 

多分10回もやれば筋肉痛になるので、時間がない人にはオススメ。
腹筋ローラーが鍛えられる筋肉って普段の生活ではなかなか使いません。

 

お腹を曲げる動きはしますが、腹筋ローラーは伸ばすような動きですので。
プランクとか腕立ての時にお腹に力を入れますが、その筋肉と近いですね。

てしやん
デメリットは、めちゃくちゃキツイので、挫折しやすい。モチベーション維持が難しいことですね。

 

筋トレおすすめ器具⑧腹筋台


筋トレの効果
継続しやすさ

鍛えられる箇所

腹筋、背筋

 

本格的に腹筋をしようと思うと、腹筋台をイメージしますよね。
腹筋台を買ってしまえば、いい意味でもやる気になります。


他にも良いところは、慣れてくれば、ながら筋トレができるところ。

 

足首で固定すれば、腹筋しながら、携帯をいじれますね
慣れてくれば、なので最初はやらない方がいいですよ!

てしやん
デメリットは場所を取ることと。一応しまうことはできますが、重いし、大変

 

筋トレおすすめ器具⑨トレーニングマット


作業用マットは色々な用途に使えます。
腹筋、背筋をやってもいいですし、ヨガやピラティスにも役立ちます。

 

床で腹筋してもお尻が痛くなってきますし、作業用マットは価値があります。

 

しまうのも楽ちんですから、筋トレする時に出して使えばOKですよ。
腹筋台がおけない人にはおすすめですね。

てしやん
デメリットとして、地味に置き場所をどうしようか迷うところ

 

筋トレおすすめ器具⑩ヨガポール


筋トレの効果
継続しやすさ

鍛えられる箇所

腹筋、背筋、体幹

 

ヨガボールは体幹を中心とした筋トレになります。
体幹をメインなので、外見の変化は少ないかもしれません

 

大きなメリットとしては、遊び気分でエクササイズできることと、乗っていて気持ちが良いことです。

てしやん
デメリットは、体の変化は少ないことですね。長期的にやれば効果もありますよ!

 

筋トレおすすめ器具⑪懸垂バー


筋トレの効果
継続しやすさ

鍛えられる箇所

腕、肩、腹筋、背筋

 

広い肩幅に憧れる、背中の筋肉を鍛えたいなら、懸垂でしょう。

 

懸垂バーを使えば、家でも懸垂ができます。
器具自体は場所を取らないですし、簡単にできるから良いですよ!

てしやん
デメリットは誰かが通る場所でやると迷惑、場所が限られます

 

筋トレおすすめ器具⑫スクワット


筋トレの効果
継続しやすさ

鍛えられる箇所

腹筋、足

 

スクワット補助の器具ですね。
いや、これ、結構すごい。負荷も変えられますし、スクワットが楽しくなってきます。

 

スクワットをすれば、体全体の基礎代謝が上がって痩せやすくなります。

 

足って体の中でも大きな筋肉ですから、基礎代謝が上がるのですよ。
またヒップアップ効果もあるので、女性の方にはオススメ。

てしやん
デメリットは効果が出るまでに、それなりの回数が必要なところですね

 

筋トレおすすめ器具⑬ディップスタンド


筋トレの効果
継続しやすさ

鍛えられる箇所

腕、肩、腹筋、背筋

 

ディップスタンドを使えば、すぐに懸垂ができますよ。
本格的にやりたいなら、ここまでの大型商材を買ってもいいですね。

てしやん
デメリットは場所が取られること、家族とは要相談ですね

 

筋トレおすすめ器具⑭アンクルウェイト、リストウェイト


筋トレの効果
筋トレの継続しやすさ

鍛えられる箇所

腕、肩、足

 

ウェイトを使えば、ウォーキングやランニングにより強い負荷を与えられます

 

数百gから重さは色々とあるので、使うと効果的です。
まずは300がか500g辺りから買ってみると良いですよ。

 

筋トレは続けることが大事なので、軽めのウェイトで少しずつ負荷をかけていくことがポイントですよ。

てしやん
デメリットは蒸れたり、締めつけられるところ。激しい運動には向いていないですね

 

筋トレおすすめ器具⑮サンドバッグ


筋トレの効果
継続しやすさ

鍛えられる箇所

全身

 

サンドバッグは個人的にイチオシ。
サンドバッグを叩けば全身運動になります。

 

しかもストレスを解消できるので、良いことしかないという

 

サンドバッグを買うなら、グローブは必須です。
グローブなしで殴ると、拳の皮が剝けるのでセットで買いましょうね。

てしやん
個人的には超オススメですが、場所がね…後、騒音ですね

 

筋トレおすすめ器具⑯サウナベルト



つける箇所

お腹、二の腕、太もも

 

ダイエット効果を高めたいなら、サウナベルトはほんと使った方がいいですよ。

 

僕もボクシングの減量の時も使っていましたし、痩せる効果はあります

 

トレーニングベルトの役割としてもあるので、筋トレ中でも使っていない人がいれば使った方がいいです!

てしやん
使ってくると蒸れてきて、途中で外したくなるところですね。そこを我慢すれば、気にならなくなります

 

筋トレおすすめ器具⑰ワイヤレスイヤホン


筋トレやトレーニングをやっていると、音楽を聴きたくなるものですね。
オススメはワイヤレスで防水機能がついているもの。

 

動いていて音楽が途切れるものはダメですし、汗で壊れるものもダメ。
筋トレやトレーニングをしても、鮮明に聞こえます。

てしやん
値段はそれなりにしますが、買って後悔はしません!

 

筋トレおすすめ器具⑱ワイヤレススピーカー


音楽を流しながら筋トレやトレーニングをしたいなら、スピーカーがオススメ。

 

こちらは安価で高音質で評判がいいのですよ。
ワイヤレスで音楽が聴けるので、持ち運びも楽チン。

てしやん
スピーカーで音楽を流していると、家でも本格的なジムになりますね

 

筋トレグッズおすすめ/筋トレおすすめ器具:まとめ

てしやん
以上、全部で18選紹介しました!気に入ったものはありましたか?

 

いかがだったでしょうか。
ぜひ上記の器具を参考にして、筋トレライフを楽しんでくださいね!

 

ご一読ありがとうございました。

筋トレ関連、加圧Tシャツなら「SASUKE」

筋トレシャツ

日中も着ながらトレーニングするなら、加圧Tシャツで筋トレ効果を上げましょう。

しかもインナーにも使えて、見た目も違和感ないので、普段使いにもOK

 

加圧シャツなら、業界で人気の『SASUKE』を買えば、間違いないかと。

加圧シャツSASUKEのすごいところ

  • 加圧シャツ人気No.1
  • お客さま満足度No.1
  • 使いたい加圧シャツNo.1

最高のオシャレは、最高のカラダを身につけることです。

 

気になる方は以下から、どうぞ。

\ お試しでも、2980円 /

クリックしてSASUKE公式へ

加圧シャツ人気No.1!

-筋トレ
-

© 2020 Teshiyan Blog Powered by AFFINGER5