加圧シャツのデメリットや効果は?1年使った僕がガチ暴露【おすすめあり】

2020年9月10日

加圧シャツの効果

加圧シャツやデメリットや効果ってどうなのかな?

こんな疑問にお答えします。

本記事で分かること

  • 加圧シャツのデメリット
  • 加圧シャツの効果やメリット
  • 加圧シャツの選び方
  • 加圧シャツおすすめ3

僕が加圧シャツをこれまでに2つほど買って、1年ぐらい使い倒しました。

加圧シャツって実際どうなの?と気になっている人も多いはず。

 

もしシェイプアップベルトを使ったことがある人なら、加圧シャツは似たような効果があるとわかります。

»シェイプアップベルトの効果とは?おすすめ5

 

今回は加圧シャツのデメリットや効果、そしてどんな人が買うべきか解説していきます。

3分ほどで読めるので、ちょっとだけお付き合いくださいね。

加圧シャツのデメリット4つある【ガチ暴露】

加圧シャツは効果なし

僕が加圧シャツを1年使って感じたデメリットは、4つあります。

加圧シャツを着るデメリット

  • 結構、苦しい
  • 洗濯がめんどう
  • 慣れるまでに時間がかかる
  • ご飯をたくさん食べられない

それぞれ解説していきますね。

 

結構、苦しい

とにかく最初は苦しい、と感じるはずです。

加圧シャツって身体に密着しますから、軽く締めつけられてる感覚。

 

加圧シャツを着た初日は、息もしづらいと思ったほどです。

苦しくて「もう脱ごうかな」と最初は何度も思いましたね。

 

根性がないだけかもしれませんが、僕は結構くるしいと感じました。

てしやん
最初は8時間とかシンドいですよ

 

洗濯がめんどう

加圧シャツの繊維は特殊ですから、乾燥をかけるのはNGです。

洗濯する際も、他とは違うのでめんどくさい、と感じる人も多いでしょうね。

 

加圧シャツを洗濯するなら、以下の点を気をつければOKですよ。

  • 他の衣類と一緒でOK
  • ただし必ずネットに入れて洗濯
  • 乾燥機はダメ、自然乾燥で乾かす

加圧シャツは比較的に通気性もよいので、室内干しでも3時間ぐらい干せばよっぽど乾きます。

加圧シャツは1枚でも十分ですが、2枚買っておくと連日も使えますよ。

 

慣れるまでに時間がかかる

加圧シャツを着たことがない人だと、慣れるのは大変かも。

僕も13時間つけたのは、加圧シャツを買ってから2週間はかかりましたね。

 

はじめは午前中だけつけて、お昼ご飯食べたら脱いでいました。

てしやん
徐々に時間を長くしていきました

僕は普段ラフな格好ばかりだったので、締め付けがある加圧シャツには抵抗がありました。

 

毎日着ていれば、そのうち慣れてきますね。

とはいえ慣れるまでは、時間がかかったのは事実。

 

ご飯をたくさん食べられない

食べることがストレス解消だった僕には、結構なデメリットです。

たくさん食べられない=少食になって痩せられますね。

 

ただ、心理的な葛藤もかなりあります。

  • 食べたいのに食べられない
  • 常に我慢してる状態に近い
  • いっそのこと脱いで食べようかな

最初のころは、加圧シャツで辛かったのをよく覚えています。

こちらも慣れれば大丈夫ですが、とくにつけ始めはストレスでになります。

 

仮に飲み会だとしても、たくさん食べられないので損した気分になりますよ。

以上が、僕が感じた加圧シャツのデメリットですね。

 

加圧シャツの効果やメリット3つ

加圧シャツの効果

ただし加圧シャツの効果やメリットもあるので、3つ紹介します。

加圧シャツの効果

  • 姿勢が良くなる
  • 少食になっていく
  • 暑いからダラダラと汗をかく

具体的にどういうことか解説しますね。

 

姿勢が良くなる

加圧シャツを着ていると、間違いなく姿勢が良くなります。

僕は姿勢が悪くないほうでしたが、さらに良くなりましたね。

 

姿勢がよくなるのは、加圧シャツに圧迫されて、背筋が張るからです。

いっけんすると圧迫されるから、背中が丸くなるのでは?と思うかもしれません。

 

でも実際は圧迫が違和感となるので、自分で姿勢をよくしようと保ちます。

だから以下の人には、効果がある可能性がありますね。

  • 猫背
  • 巻き肩
てしやん
100%直るとはいえませんが…

姿勢がよくなることで、結構もよくなって、身体の代謝も上がります。

結果として、痩せやすい身体にもなるのですよね。

 

少食になっていく

加圧シャツをきて実感したのは、少食になることです!

おそらく少食になることが、もっともダイエット効果を高める秘訣なのだと感じました。

 

加圧シャツを着ていると、食べる気持ちもちょっと失せていくです。

おもな理由は2つあります。

  • 食べたらお腹が出るかも、と気にするから
  • 圧迫感があって、食べると苦しくなるから

精神的にも、物理的にも、ストレスがかかります。

結果、お腹8分目で抑えようかと思って、少食になりますね。

 

僕は加圧シャツを着たまま、飲み会にも行きましたが、食べる量は自然と抑えました。

イメージでいうと、パツパツのジーンズを着ていると思ってくれればOKです。

 

これ以上食べたら、間違いなく太るな

ちょっと食べる量を減らそうかなと思いますよね。

 

暑いからダラダラと汗をかく

加圧シャツを着ていれば、身体が暑くなります。

そもそも1枚多く着ているので、身体もあったまりますからね。

 

そのうえ加圧シャツですから、ジワジワと身体の芯から熱くなります。

暑すぎて耐えられない!というレベルではないので、かなり絶妙なのですよね。

  • じんわり汗をかく
  • 顔がいつもよりも暑い
  • お腹周りが燃焼しているのを感じる

僕は13時間ぐらい着けていたので、常にじんわり暑い状態が続きました。

キツいと感じることもあれば、燃焼されてる実感もあるため、嬉しさもありますね。

 

加圧シャツに効果あるのか?【僕が実際に試した結果】

ウエストが絞れた女性

今回、加圧シャツを使ってみたのは「マッスルプレス」の商品。

マッスルプレスは、加圧シャツでも有名で、累計15万枚も販売しています。

 

加圧シャツって効果あるのかなと疑問だった僕も、3ヶ月しっかり使ってみました。

項目加圧シャツ着用前加圧シャツ着用後
体重70.4kg65.8kg
ウエスト79.1cm74.9cm

使用頻度は週5日、仕事がある日は毎日きてましたね。

 

朝9時前にきて、帰ってくるのが18時ぐらいだったので、9時間ぐらいずっと着てました。

帰宅すると真っ先に加圧シャツを脱いでいたので、かなり暑苦しいと感じましたね。

てしやん
とはいえ効果がありました

 

トレーニング効果が上がるかは不明?

加圧シャツというと、加圧トレーニングもイメージする人もいるのではないでしょうか。

加圧シャツも似たような効果もあるんじゃね?と思った僕は、休みの日に何度か加圧シャツをきて筋トレをしました。

 

ただ結論からいうと、

てしやん
んーー、効果あるのかよく分からん

というのが、僕の感想。

 

そもそも僕は加圧シャツをダイエット目的に使ってましたから、加圧トレーニングと関係あるかよく分からなかったです。

トレーニング目的なら、効果があるのかないのかよく分からん!とだけは伝えておきます。

 

加圧シャツの選び方【加圧力を選ぶのも重要】

加圧シャツの選び方

加圧シャツは、商品にさほど違いはありません。

僕がおすすめするのは、以下の4つで見つければいいかと。

  • 値段
  • 人気がどうか
  • 物持ちが良いか
  • 好みの加圧力の強さ

値段も12000円〜4000円ぐらいです。

中途半端に安いものは、物持ちが悪いので、実績があるものを選べばOK

 

ダメな加圧シャツは1回きただけで、くたびれてしまうなんて粗悪なものもあるみたいです。

あとは洗濯をしただけで縮んで、着れなくなるものもあるようですね。

 

以下の3点を気にすれば、よほど失敗はしません。

  • 値段–4000円以内のもの
  • 人気販売実績が豊富にあるもの
  • 物持ち口コミの評判が悪くないもの

下手に安い1000円ぐらいの加圧シャツは、ダメですね。

 

加圧シャツおすすめ3選

Amazon、楽天、yahooから、人気の加圧シャツまで、おすすめの商品を3つ紹介します。

低品質な商品もあるようなので、3つに絞りました。

てしやん
それではどうぞ

 

マッスルプレス【プロたんも推奨】

マッスルプレス

  • YouTuberのプロたんも愛用
  • 理想の腹筋になるよう、立体的な加圧ラインを実現
  • 累計販売が15万枚もある人気も、実績もある加圧シャツ

僕も利用していたマッスルプレスの加圧シャツです。

他の製品と比べても、しっかりとした締め付けになっています。

 

女性用の加圧シャツもあるため、気になる方はぜひ購入してみてください。

»マッスルプレスの購入はこちら

 

バリーフ(Baleaf)

  • Amazonでもベストセラーに近い商品
  • 素材が柔らかく、インナーとしても使いやすい
  • ほど良い締め付け感で、まずは初者で試すのはちょうどいい

バリーフは身体にぴったりとフィットする加圧シャツ。

加圧は弱いですが効果は薄いものの、長時間着たい人にはおすすめの商品になります。

 

SASUKE

  • 加圧シャツでお客様満足度1位
  • 加圧シャツでは、マッスルプレスと同じぐらい人気
  • 高級ポリウレタンを使用ており、物持ちもかなりいい

身体にフィットしつつ、加圧力もあるSASUKE。

洋服の下に着てもまったく目立たないし、着心地のよいのが特徴です。

 

Amazonよりも公式サイトのほうが安く買えるので、興味がある人は以下からどうぞ。

»SASUKE公式サイトへ

 

以上、おすすめの加圧シャツを3つ紹介しました。

ちなみに加圧力ですが、商品によって強さが異なりますよ。

  • 1位 マッスルプレス
  • 2位 SASUKE
  • 3位 バリーフ
てしやん
僕の体感では、こんな感じですね
自分のライフスタイルに合わせて、購入してみてくださいね!

 

加圧シャツはデメリットもあるけど効果はあるよ:まとめ

加圧シャツのデメリット・効果から、おすすめの商品まで紹介しました。

加圧シャツは少食になって、じんわりと汗をかける優秀なダイエットグッズですね。

 

合う人にはおすすめですので、ぜひ気に入ったものがあれば買ってみてください。

»加圧シャツおすすめ3選まで戻る

 

また本サイトでは他にもダイエットグッズから、ダイエット方法まで紹介しています。

加圧シャツがピンとこなかったという人は、他のダイエットグッズを参考にしてくださいね。

ダイエットグッズおすすめ
【効果大】ダイエットグッズおすすめ10選!下半身やお腹が気になる人に最適

続きを見る

-ダイエット
-

© 2020 Teshiyan Blog Powered by AFFINGER5