サウナスーツは効果あるのか元ボクサーが暴露|メリット・デメリットも解説

2021年1月18日

サウナスーツのメリットデメリット

サウナスーツって効果ある?

実際のところのメリット・デメリットを知りたいな…

サウナスーツをダイエットに使おうかな!と思っても、身近に持っている人は少ないもの。

 

ないよりもあった方が良さそうぐらいのイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。

そこで今回は元プロボクサーの僕が、サウナスーツの効果や、メリット・デメリットについて解説。

本記事で分かること

  • サウナスーツは効果なしといわれるが実際はどうなのか
  • サウナスーツのメリット5つ
  • サウナスーツのデメリット4つ
  • サウナスーツの使い方
  • サウナスーツを使った人の口コミ
  • サウナスーツはこんな人におすすめ

ぶっちゃければ、サウナスーツはかなりおすすめです

とはいってもデメリットもあるので、悪い点を知ったうえで使ってみてください。

 

本記事を読めば、サウナスーツの効果から、どういう人が使えばいいかすべてわかりますよ。

サウナスーツは効果なしといわれるけど、実際はあるのか

牛の頭をした人

サウナスーツは、脂肪燃焼しないから効果なし!といわれています。

サウナスーツで大量の汗をかいても、水を飲んだら元通りになるから意味がない!

てしやん
…こんなことを言われるのですよねぇ

でも実際、半分事実であって、異なる部分もあります。

 

確かにサウナスーツで、大量の汗をかきます。

サウナスーツを1時間も走れば、普通に1kgは落ちますね

 

ただ走ったあとに1kg分の水分を取るか、といわれると実際取りません。

せいぜい0.7kg分ほどしか取らないので、結果として差分の体重は減少します。

 

あとよく言われるのがサウナスーツに脂肪燃焼に効果がなし、という文言。

よく出回りますが、じつは科学的には根拠はありません。

 

脂肪は20分は有酸素運動をしないと分解されない、といいますが今では20分以内でも、脂肪分解されるデータもあります。

てしやん
だからサウナスーツもなんとも言えないのですよね…

とはいえ、僕はサウナスーツの効果はぶっちゃけ「ある」と感じています。

 

冬など体温が上がりにくい人には効果的

体温があがりにくい冬や、気温が低い朝にはサウナスーツは効果的です。

サウナスーツは風通しが悪く、熱がこもりやすいので体温上昇につかえます。

 

冬など寒い日は、7〜8分ほどは走らないと身体は温まりません。

ですがサウナスーツを使えば5分もかからず、身体から汗が出てきます

 

身体を早く温めれば、脂肪燃焼にも効果が出やすいのです。

てしやん
また防寒対策としても、有効ですね

 

発汗で食欲がなくなるので、結果的に減ることもある

またサウナスーツを着て運動することで、食欲がなくなるケースがあります。

直接的ではないですが、間接的にサウナスーツが役立ちますね

 

大量の汗をかくことは、身体のエネルギーを消費します。

本来なら消費したエネルギーを補給しようとしますが、かえって食欲がなくなるのです。

てしやん
僕もわりとありますね…

本来の使い方ではありませんが、食欲減退で痩せる人もいます。

ただし、健康を害する可能性があるので、あまり推奨はしません

 

もしサウナスーツを使うなら、正しく利用するべきです。

ということで、ここからはサウナスーツの正しい使い方について、解説しますね。

 

サウナスーツのデメリット4つ

サウナスーツのデメリット

長年サウナスーツを使っている僕ですが、使って感じるデメリットは4つあります。

サウナスーツのデメリット

  • 暑さ調整ができない
  • 素材によってはボロボロになる
  • 脱水症状に気をつけないといけない
  • 洗濯後、干す場所を考えないといけない

1つずつ解説していきます。

 

暑さ調整ができない

サウナスーツを着ると身体が暑くなりますが、暑さ調整はできません。

熱が出ていかないよう防水機能になっていたり、手首にもゴムがついていて熱が逃げないのです

 

だから本当に暑い、限界となったら脱ぐしかありません。

  • 腕まくってもすぐ暑くなる
  • 一度汗が出たら、なかなか止まらない

だから暑くなったあとは、腰に巻いて走るなど対応しないといけないです。

 

もしくは前ジッパーが付いてるなら、全開にして風通しを良くすること

ただ下半身はジッパーがないので、ずっと熱が篭りっぱなしになります。

てしやん
慣れないとシンドいです。

 

素材によってはボロボロになる

サウナスーツは作られてる素材によって、ボロボロになるものもあります。

特にシルバーコーティングされてる素材には、避けたほうが無難です

 

乾燥機にかけるとシワシワになったり、破れたりしますね。

高いものならOK、というわけではないので、素材は注意しないといけません。

てしやん
洗濯OKなものでも、微妙なものもあります…

 

脱水症状に気をつけないといけない

汗をかきやすくなるのが、サウナスーツの特徴。

ただし汗をかく分、脱水症状になりやすいので注意が必要です

 

サウナスーツを着て運動をする前に、コップ1杯は飲みましょう。

もし脱水症状になると、以下のような症状がでます。

  • 初期:頭がズキズキと痛い
  • 中期:身体中に筋肉痛が出てくる

中期まではよほどじゃない限り、行きません(笑

 

ただ頭は痛くなることはあるので、無理はせずサウナスーツを脱いだり、ジッパーを開けたりしましょう。

あまり水分を取らない人だと、簡単に脱水症状になるので気をつけないといけませんよ。

 

洗濯後、干す場所を考えないといけない

サウナスーツは基本、防水加工となっています。

熱を逃さない構造のため、仕方がないのです。

 

からこそ洗濯をしても、まだ水気が残っている場合がほとんど

乾燥機にかけても、まだ水分は残りますし、そもそも乾燥機は素材が悪くなるのでやめたほうがいいです。

 

サウナスーツを乾かすとき、水が滴りおちるため、干す場所は気にしないといけません。

  • 外に干す
  • お風呂場に干す
  • 下が濡れてもよい場所で干す

など、サウナスーツだけ干す場所を変える必要があります。

僕は基本、お風呂場で干していますが、いちいち面倒だと思うこともありますね。

 

サウナスーツのメリット5つ

サウナスーツのメリット

一方でサウナスーツを使うことで得られるメリットは、5つあります。

サウナスーツのメリット

  • 冷え性が改善する
  • 足痩せ・むくみ解消
  • 通常の2倍は汗をかける
  • デトックスでスッキリする
  • 体温上昇によって基礎代謝が上がる

こちらも具体的にどういうことか解説しますね。

 

冷え性が改善する

サウナスーツは身体を熱くするので、血行がよくなります

結果、身体の血流もよくなって、冷え性にも期待がもてますね。

 

手足や冷たく、汗をかきにくい人にはサウナスーツで改善しましょう。

冷え性は女性の多くの悩みですから、解消できたら嬉しいですよね。

 

足痩せ・むくみ解消

また下半身痩せにも、効果があると実感します。

下半身は女性の場合だと、むくんでいて、なかなか痩せづらい人がいますね

 

意外と足って汗をかきにくいし、女性の場合だと足痩せが難しいのです。

けれどもサウナスーツなら、汗をかきにくい下半身だろうと、びっしょり汗がでます。

 

正直1時間もしっかり走れば、2cmほどは細くなりますね

下半身が気になるー!という女性には、サウナスーツはかなり期待できます。

てしやん
実際に測ったことがありますね。

 

通常の2倍は汗をかける

サウナスーツの着用で大きく違うのは、やはり汗をかくスピードです

ぼくの場合ですが、普通なら5分は走らないと汗が出ません。

 

ですがサウナスーツを着れば、わずか23ほどで汗が吹き出してきます。

しかも一度汗をかけば、どんどん汗が出てきます。

 

サウナスーツは熱が逃げない構造になっているため、運動している間はずっと汗が止まらないですよ。

てしやん
イメージでいうと、岩盤浴でダラダラと汗をかき続ける感じです

 

デトックス効果でスッキリする

大量に汗をかくので、デトックス効果にも期待ができます。

汗をかくと、ストレス解消にもよいといわれています。

 

みなさんにも経験があると思いますが、汗をかくとスッキリしませんか

  • 運動した後
  • サウナや岩盤浴の後

とくにたくさん汗をかくと、よりスッキリした気持ちにもなります。

 

サウナスーツでも大量に汗をかきますから、まとめて老廃物も排出してくれますよ。

あとはお風呂に入ってさっぱりすれば、心も身体もスッキリできます。

 

体温上昇によって、基礎代謝が上がる

サウナスーツで血行改善されることによって、基礎代謝も上がります。

血行がよくなる体温が上がる基礎代謝も上がる、という流れです

 

若い人だと効果は少ないかもしれませんが、30代以降になら期待がもてます。

  • 冷え性の女性
  • 運動不足の中高年
  • ほとんど汗をかかない

こんな人は、基礎代謝が上がりやすい傾向にありますね。

基礎代謝が上がると、痩せやすい身体にもなります。

 

サウナスーツの効果的な使い方【ウォーキングやジョギング編】

公園で走る男性

サウナスーツの使い方を、3つのステップに沿って解説します。

今回は、ウォーキングや軽いジョギングを想定しての使い方になります。

 

サウナスーツを使用するなら、以下3ステップを実施してください。

サウナスーツの使い方

  1. 事前にコップ2杯ぐらいは飲んでおく
  2. 汗をかき始めたら上半身は脱ぐ
  3. 徐々に強度を落としていく

1つずつ解説していきますね。

 

事前にコップ2杯ぐらいは飲んでおく

まず運動を始めるまえに、しっかり水分補給をしましょう。

サウナスーツを着れば、通常の運動よりも汗はかきます。

 

だから水を飲みたくなくとも、コップ2杯は水を飲むようにしてください

飲むと脱水症状もなりにくいし、走っているときの頭痛も少なくなります。

 

家を出るまえに、忘れずに水分補給をしてくださいね。

てしやん
ここが大事です。

 

汗をかき始めたら上半身は脱ぐ

サウナスーツを着て運動していると、徐々に身体がポカポカと温まります。

すると徐々に汗をが噴き出していきますね。

 

サウナスーツを脱ぐタイミングですが、推奨するのは「暑いな…」と思ったら、すぐに脱いでしまうことです

汗をかき始めて、2分ほどで上着を脱ぎましょう。

てしやん
サウナスーツの上下を着ていたら、まずは上だけでOKです。

暑くなったままサウナスーツを着ていると、必要以上に汗をかいてしまいます。

 

暑くなりすぎた身体は、汗を垂れ流すだけですから、脂肪燃焼には微妙です。

だから身体が熱くなりすぎる前に、サウナスーツを脱ぎましょう

ちなみにサウナスーツの下はどうする?
てしやん
脱がなくてもOK。

もし上だけでも暑すぎるなら、ふくらはぎまで捲るなど対処してください。

 

徐々に強度を落としていく

サウナスーツで汗をかき始めたらサウナスーツの上を脱いで、徐々にペースを落としていきます

サウナスーツを脱いでも、身体は温まっていますから、汗も出ている状態。

 

汗が出る状態の維持して、運動を続けていきます。

具体的にどのぐらいのペースがいいの?

汗は出るけど、喋ることができるペースがベスト。楽すぎず、息が上がらない程度が良いです。

 

身体の体温はサウナスーツで調整ができないので、運動強度でペースを抑えていきます。

ダラダラと汗をかいて、気持ちがよい塩梅で有酸素運動を続けましょう。

てしやん
長く運動するなら、水分補給も忘れずに!

 

サウナスーツを使った人の口コミ

またサウナスーツを使ってみた人の口コミをまとめてみました。

良い口コミから、微妙だった…という口コミも載せておくので、ぜひ参考にしてください。

20代男性
20代 男性
肌寒い時期のトレーニングにも保温効果があって向いていると思いますし、夏場のトレーニングにも発汗作用がありそうです。

ただ、とても暖かかったので、夏場は脱水などに気をつけたほうがいいなと感じました。

30代女性
30代 女性
かなり発汗性が高く、部屋の中で着ただけでも汗がすごいです。

ランニング、筋トレ等の質を高めてくれます。

なかなか外に出られないので、サウナスーツを着て腕立て伏せするだけでもいい汗かけますね。

40代男性
40代 男性
あまり汗が出ないので、冬の宅トレのために購入。

サウナスーツを使うのは初めてだったので他の物との比較は出来ません。でも思ったよりも着やすいし、洗濯もできて楽です。

40代女性
40代 女性
身長160cm、体重70kg、女です。代謝が悪く、身体への負担を加味した程度の運動ではなかなかダイエットにならないため、発汗・代謝アップを目的に購入しました。

届いて直ぐに着用しましたが、着て直ぐにサウナスーツの中に体温が篭もり、湿気もあってかサウナスーツの内面が皮膚に張り付くような感覚がありました。しかし体操やウォーキングをする程度であれば邪魔になりませんよ。

以上、サウナスーツに口コミをまとめてみました。

 

サウナスーツはこんな人におすすめです

サウナスーツで走る

サウナスーツのおすすめな人

  • ウォーキング・ランニングする人
  • むくみがあって、なかなか痩せない人

特にむくみがある女性には、おすすめします。

やはりむくみがあると痩せづらいし、見た目も変わりづらいです。

 

着膨れしやすいので、ぜひサウナスーツで解消してみることを推奨します。

ちなみにサウナスーツですが、僕は以下の3つのものがおすすめです。

 

こちらは男性向け。

サウナスーツっぽくないし、丸洗いもしやすいので使いやすいです!

 

こちらは女性向け。

スタイリッシュな見た目で、Amazonでも常に人気のあるサウナスーツになります!

 

こちらは男女兼用のサウナスーツ。

サイズも幅広く取り揃えてあるため、誰かと一緒にも使えます。

 

サウナスーツは効果ないわけじゃない、要は使い方次第:まとめ

サウナスーツはデメリットもあるものの、メリットも大きいです。

正しく使えば、ダイエットに効果あるグッズには間違いありません。

 

サウナスーツは効果なし、という人もいますが、僕からすると効果はあります。

もしサウナスーツに興味がある人は、ぜひ1つは買ってみましょう。

 

あらためてサウナスーツのメリット・デメリットについてまとめます。

サウナスーツのデメリット

  • 暑さ調整ができない
  • 素材によってはボロボロになる
  • 脱水症状に気をつけないといけない
  • 洗濯後、干す場所を考えないといけない

サウナスーツのメリット

  • 冷え性が改善する
  • 足痩せ・むくみ解消
  • 通常の2倍は汗をかける
  • デトックスでスッキリする
  • 体温上昇によって基礎代謝が上がる

当サイトでは、他にもサウナスーツのおすすめ商品を紹介しています。

さらに詳しく知りたい人は「【洗濯可】サウナスーツおすすめ」を読んでみてください。

人気記事【無料あり】パーソナルジム&オンラインフィットネスおすすめランキング

人気記事プロテイン置き換えダイエットにおすすめ商品は3つです【ランキングで発表】

-ダイエット
-

© 2021 Teshiyan Blog Powered by AFFINGER5