スライドボードの効果4つ!人気、おすすめ22選を紹介【徹底比較】

2020年7月23日

スライドボードの効果

スライドボードにはどんな効果があるのかな?
あとおすすめの商品があれば知りたいなぁ

こんな疑問にお答えします。

こんな方におすすめ

  • スライドボートの効果4
  • スライドボードのメリット
  • スライドボードの使い方
  • スライドボードの選び方
  • おすすめのスライドボード22選

スケート選手の練習方法として、有名になったスライドボード。

ハードな運動効果もあって、ダイエット効果も高く、しかも膝や腰にも負担がすくないです。

 

スライドボードは、表面加工されているボードの上を、滑ります。

見た目はツルツルに見えるため、転びそうに思えますが、そんなことはありません。

 

専用カバーを履けば、スーッと滑られるので、家でも簡単にトレーニングができますよ。

てしやん
2分やったら、かなりハードです!

スライドボードには、いろんな効果があるので、まずはそちらを解説していきます。

スライドボードの効果4つ!人気、おすすめ22

スライドボードに驚く女性

スライドボードには痩せるだけではなく、いろんな効果が見込まれます。

スライドボードの効果4つ

  • 体幹やコアバランスが整う
  • 下半身強化による基礎代謝UP
  • ダイエット効果が高い
  • 股関節の柔軟性が上がる

こちらから解説していきますね。

 

体幹やコアバランスが整う

スライドボードを使うと、体幹が鍛えられます。

左右に滑るにも、片足で支えるので、バランス感覚が養われていくためです。

 

スケート選手は、当たり前のようにやっていますが、長い距離だとけっこう難しい。

片足立ちは普段はすることはないですから、やってみると苦戦します。

 

バランスボードは左右に動きながらするので、より体幹が鍛えられるのです。

てしやん
簡単そうに見えて、意外とムズイ!

ミュージションとして有名なEXILEも、スライドボードを使ったトレーニングをしています。

 

ライブなどの長時間パフォーマンスを上げるためにも、しっかりと体幹とコアバランスを整えているのですよ。

横にスライドしつつ姿勢をキープするのは、体幹を鍛えるのにぴったりです。

 

下半身強化で痩せやすい身体になる

下半身の筋肉は、身体になかでも大きな筋肉となります。

スライドボードの動きは、スクワットで膝を曲げた状態をキープするもの。

 

そのため、下半身を中心とした筋肉が鍛えられます。

  • 太もも
  • お尻周り
  • ふくらはぎ

スピードスケートの選手をみると、いかに下半身が鍛えられているのが分かりますよね。

下半身が鍛えると、筋肉量が増えて、基礎代謝が上がります。

 

とくに足やお尻は、身体のなかでも大きな筋肉ですから、基礎代謝が上がりやすいのですよ。

結果として、引き締まった下半身と、痩せやすい身体に変わっていきます。

 

ダイエット効果が高い

スライドボードの動きは、有酸素運動になります。

そのため筋力アップだけではなく、ダイエット効果も高いのです。

 

試しにkeisanというサイトで、消費カロリーを出してみました。

運動項目 1時間辺りの消費カロリー
ウォーキング 176カロリー
ジョギング 298カロリー
キックボクシング 567カロリー
スピードスケート 768カロリー

※40代の女性として計測 / 160cm55km

てしやん
スピードスケートは1時間で、768キロカロリーもあります!

さすがに1時間もやらないですが、5分やっても68キロカロリーあります。

 

しかも基礎代謝も上がってくるため、ダイエット効果も高い。

アスリートのように本気でトレーニングせず、軽く滑るだけでも、ダイエットに効きますよ。

てしやん
特に内ももに効きますね!

 

股関節の柔軟性が上がる

意外にも、スライドボードをすると股関節が柔軟になります。

僕もやってみて、股関節が柔らかくなったのは実感しました。

 

ライドボードの動きは膝を曲げるだけではなく、足を開くので、柔軟性も上がります。

普段では足を開いて、キープするのはありませんからね。

 

股関節の可動域が広がるので、身体が柔らかくなります。

てしやん
身体が固い人にもおすすめです

 

スライドボードのメリット

スライドボードのメリット

スライドボードの効果はすごいですが、ほかにもメリットがあります。

スライドボードのメリット

  • 意外とうるさくない
  • 初心者でもすぐにできる
  • テレビを見ながらでも、できる
  • 終わったらコンパクトに収納可能

こちらも解説しますね。

 

意外とうるさくない

ダイエット器具というと、音が発生するものが多いです。

ランニングマシンや、トランポリンなどけっこう音がうるさいですよね。

 

スライドボードもガチャガチャ音がするのでは?と思いますが、そんなことはありません。

てしやん
隣のへやで、子供が寝ていても起きないレベルですよ

そのため、近隣住民に騒音トラブルになる可能性も低い。

スライドボードなら思いきって、運動することができます。

 

初心者でもすぐにできる

スライドボードで横に流れるのは、コツが要ります。

でも初心者でも、ストッパーが付いていれば簡単にできますよ。

 

ストッパーがあれば、滑られる位置を変更できます。

  • 短距離
  • 中距離
  • 最大距離

短い距離なら、負荷が軽くて初心者向き。

長くすれば負荷を重いので、中級者向きになりますよ。

 

初心者でも短い距離ですれば、誰でもすぐに滑ることもできます。

てしやん
負荷設定ができるので、運動強度も変えられますよ!

 

テレビを見ながらでも、できる

スライドボードはながら運動が可能。

テレビをみながらでも運動ができるため、時間を有効活用できます。

 

ダイエットをするために時間を取ったり、移動することもありません。

てしやん
自宅の室内でOKです

もちろん着替えなくても、サクッと用意できますよ。

スライドボードを使えばちょっとした時間や、テレビを見ている時間もうまく使えます。

 

終わったらコンパクトに収納可能

スライドボードは出しっぱなしでもいいですが、簡単に片付けられます。

くるくると巻いて、小さくできるので片付けもできるし、収納場所にも困りません。

 

ヨガマットを持っている人なら分かりますが、スライドボードも似たようなものです。

  • 片付け簡単
  • 収納も便利
  • しかも重たくない

ダイエットグッズとしてのコスパは、かなりいいものかと。

部屋のちょっとした隙間に保管すれば、いつでもスライドボードを取り出せますよ。

 

スライドボードの使い方

では具体的に、スライドボードの使い方を紹介します。

文字で書くよりも、動画をみたほうが分かりやすいので、参考になるYouTubeをいくつか抜粋しました。

てしやん
音が気になる人は、消音でも分かりますよ

 

本的な使い方

初めての女性を滑っているので、参考になりますよ。

 

サーキットトレーニング

3分間、スライドボードを滑ったり、3種類のトレーニングをしています。

 

る以外の使い方

滑る以外に、4種類のトレーニングを紹介しています。

見ていると、けっこうカロリーを消費することがわかります。

ではどんなスライドボードを選べばいいのか、基準を選定しますね。

 

スライドボードの選び方

スライドボードの選び方

スライドボードを選ぶなら、以下の5つを見ていきましょう。

スライドボードの選び方

  • ストッパーがあるか
  • 滑り止めがついているか
  • 適切な長さかどうか
  • 奥行きがあるかどうか
  • 長さ調整が可能か

それぞれ解説していきますね。

 

ストッパーがあるか

スライドボードの両サイドには、プラスチック製のストッパーがついています。

身体を横に滑らせたときに、ストッパーがないと止まれません。

 

ただストッパーがあれば、止まるので反対側に滑り出すことができます。

ストッパーがあると当たったときに「カチッ」と音がしますが、ストッパーがないタイプはスライドボードの外に出ます。

 

使いやすさを考えると、ストッパーがついてるタイプが使いやすいです。

また安全性も考えると、ストッパーは転倒防止にもなるので、ストッパー付きを選びましょう。

てしやん
大して音もしませんからね

 

滑り止めがついているか

スライドボードの裏面ですが、滑り止めがついてるタイプがあります。

スライドボードは体重をかけて動くので、ボードがズレやすい。

 

そのため、裏面が滑り止めマットになってるタイプを選ぶことを推奨します。

滑り止めがないと、スライドボードがどんどんズレるので、直すのもめんどう

 

また周囲のものに当たるので、裏面が滑り止めがあるスライドボードを、購入してください。

てしやん
結構、重要です

 

適切な長さかどうか

あとはスライドボードの長さも、肝心ですね。

一般的には、スライドボードには160cm230cmぐらいのものがあります。

 

長いものだと、負荷がかかって疲れますね。

また自宅の住んでいるスペースを、加味しないといけません。

てしやん
置けるスペースを鑑みてください

 

奥行きがあるかどうか

スライドボードを使うときに奥行きがあったほうが、滑りやすいですよ。

またスライドボードの奥行きがあると、滑る以外のフィットネスに応用ができます。

  • 腕立て
  • クロスレッグ
  • サイドレッグ

奥行きが広いとやりやすいです。

可能であれば奥行きが、50cm以上あるスライドボードを使用しましょう。

 

長さ調整が可能か

最後は、スライドボードの長さが変えられるタイプかどうかです。

運動神経に自信がある人なら、調整はいりません。

 

ただ運動が苦手な人は、調整がついてるタイプがおすすめです。

てしやん
初心者なら、まず短い距離で滑るのがよいです

長さ調整できるタイプなら、徐々に長くすればOK

あとはスライドボードをするスペースが決められていない人は、長さ調整できるタイプがいいですね。

 

以上が、スライドボードを選ぶ5つの基準でした。

では具体的に、おすすめするスライドボードを紹介していきますね。

 

スライドボード人気おすすめ22選【徹底比較】

Amazon、楽天、yahooから販売されている、人気のスライドボードをまとめてみました。

ぜひお気に入りのスライドボードを、見つけてください。

てしやん
それではどうぞ

 

SPRI スライドボード

ストッパー 滑り止め 横幅 奥行 長さ調整
180cm 51cm

ココがポイント

✔ 海外で人気のスライドボード!

✔ 表面のコーティングがスムーズで、滑りやすい

好きな靴にかぶせて、スライドボードを楽しめます。

持ち運びも便利なキャリーバッグもついていて、コスパは非常にいい商品。

 

DANNO スライダーボード

ストッパー 滑り止め 横幅 奥行 長さ調整
180 / 200 / 245 60~70cm

ココがポイント

✔ 長さは3つのタイプから買えます!

✔ 奥行も60cmはあるので、他のトレーニングにも使える

245cmものよりも、なぜか200cmのほうが高い(笑

一度スライドボードをやったことがある人なら、245cmでもいけますよ!

 

バランスワン スライドボード

ストッパー 滑り止め 横幅 奥行 長さ調整
180 / 230 50cm

ココがポイント

✔ 月間販売数1000個の人気商品!

✔ 日本テレビ「ヒルナンデス!」でも紹介されました!

耐久性が高く、滑りやすい素材をしています。

メディア各社で取り上げられた商品で、話題の商品ですよ!

 

バランスワン スライドボードEX

ストッパー 滑り止め 横幅 奥行 長さ調整
180 / 230 50cm

ココがポイント

✔ スライドボードと滑り止めが一体になっている

✔ 通常版とは違い、スライドディスクも付いてくる

バランスワンのものとは、違うのは滑り止めの加工。

また収納袋とスライドディスクも付いてくるので、お得なセットになります。

 

東急スポーツオアシス シェイプスリー

ストッパー 滑り止め 横幅 奥行 長さ調整
150cm 65cm

ココがポイント

✔ スライドボード初心者でも、できる仕様です!

✔ 専用のストックがついているので、滑るのをサポートしてくれる

運動が苦手な人でも、使いやすいスライドボード。

靴下のまま履ける専用シューズもあるので、すぐにフィットネスできますよ。

 

東急スポーツオアシス シェイプ

ストッパー 滑り止め 横幅 奥行 長さ調整
158cm 65cm

ココがポイント

✔ 東急スポーツオアシスが開発したオリジナル商品

✔ エクササイズDVD付きで、簡単にレッスンを味わえます

シューズはマジックテープで、楽に装着できます。

1セットたった5分で、下半身をスッキリさせましょう!

 

東急スポーツオアシス シェイプセット

ストッパー 滑り止め 横幅 奥行 長さ調整
150cm 65cm

ココがポイント

✔ コアシート付きの豪華セット

✔ 30分のサーキットトレーニングが実践できる

コアシート付きの、スライドボード。

東急スポーツが考えた、コアシートを含めた30分の、フィットネスメニューが体感できますよ。

 

IRONMAX CLUB スケーティングボード

ストッパー 滑り止め 横幅 奥行 長さ調整
180cm 50cm

ココがポイント

✔ ボード、シューズカバー、収納ケースの3点セット

✔ かなり軽量モデルのため、持ち運びも楽チン

表面は滑りやすく、しかも耐久性のあるシート。

シンプルな作りですが、使い勝手はいいので口コミも高評価です。

 

DANNO スライダーボードHDX

ストッパー 滑り止め 横幅 奥行 長さ調整
224cm 60cm

ココがポイント

✔ 日本製のスライドボード!

✔ ポリプロピレンを使っていて、ボードも滑りやすい

ダンノの商品で、メイドインジャパン

下半身を鍛えるにもちょうどいいので、ぜひお試しあれ!

 

ニシスポーツ スライダーボード

ストッパー 滑り止め 横幅 奥行 長さ調整
200cm 54cm

ココがポイント

✔ くるくる巻いて、簡単に収納ができます

✔ スライドだけではなく、ストレッチや筋トレにも使える

片付けも楽だし、携帯することも簡単です。

丈夫な材質や、使い勝手のよさがおすすめのポイントですよ。

 

トーエイライト スライディングボード

ストッパー 滑り止め 横幅 奥行 長さ調整
220cm 50cm

ココがポイント

✔ 220cmとロングモデルのスライドボード

✔ 下半身の筋力には効果的なトレーニングが可能

220cmにしては、かなり安価な商品です。

シートが安っぽいですが、家でトレーニングする分には、申し分のない品質ですよ。

 

Creer スライダーボード

ストッパー 滑り止め 横幅 奥行 長さ調整
160 / 180 / 200 / 230 50cm

ココがポイント

✔ 4つのサイズから選べる

✔ シューズカバー+スライドディスクも付いてきます

4つの長さが選べるので、家族で一つ持っていいかも。

シューズカバーも2セットあるので、お好きな長さを買ってみてください。

 

LINDSPORT スライディングボード

ストッパー 滑り止め 横幅 奥行 長さ調整
180 / 190 61cm

ココがポイント

✔ 表面がコーティングされてるので、滑りやすい

✔ 厚めの素材で、しっかりとした作りになっています

ちょっとゴツいですが、耐久性はよさそうです。

子供と一緒に滑ることもできるので、遊びながら痩せられますよ。

 

アイデス スライドボード

ストッパー 滑り止め 横幅 奥行 長さ調整
177cm 59.5cm

ココがポイント

✔ リズムに合わせてフィットネスできる

✔ ゲームモード搭載で、楽しくスライドできますよ

子供から大人まで使える、スライドボードです。

ゲームモードとトレーニングモードとあるので、効果的に鍛えられます。

 

La-VIE スケーティングボード

ストッパー 滑り止め 横幅 奥行 長さ調整
184cm 58cm

ココがポイント

✔ 衝撃吸収シートも付いている

✔ スケーティングシューズも、靴下の上から履けます

蛍光色で、明るい色合いがオシャレ。

全身運動で、楽しくダイエットもしちゃってください。

 

YONGDONG スライドボード

ストッパー 滑り止め 横幅 奥行 長さ調整
180 / 230 50cm

ココがポイント

✔ ポリプロピレンで、滑りやすい!

✔ ストッパーも高衝撃に耐えられる仕様

スライドするだけではなく、筋トレにも使えます。

角のストッパーが持ちやすいので、色んなトレーニングができますよ。

 

Stan スライドボード

ストッパー 滑り止め 横幅 奥行 長さ調整
180 / 230 50cm

ココがポイント

✔ 累計販売5000個のベストセラー

✔ 原材料にこだわった、耐久性のある品質

国内メーカーが取り扱っている商品。

90日の保証やアフターサポートも充実しています。

 

オブシディアン スライドボード

ストッパー 滑り止め 横幅 奥行 長さ調整
180cm 50cm

ココがポイント

✔ 全米で年間8万個、売れている商品

✔ DVDが3枚もついていて、お得

耐久性の高い、高密度のポリエチレンを使用。

ほどよく滑って、トレーニングには最適な商品です。

 

H&Yo スライドボード

ストッパー 滑り止め 横幅 奥行 長さ調整
180 / 230 50cm

ココがポイント

✔ 専用シューズ+スライドディスク付き

✔ スライドディスクを使えば、トレーニングの幅も広がります

僕も使っていますが、かなり使いやすいです!

慣れている人なら230cmを買えば、色んなトレーニングに使えますよ。

 

Fungoal スライドボード

ストッパー 滑り止め 横幅 奥行 長さ調整
180 / 220 50cm

ココがポイント

✔ 下半身の筋力アップで、基礎代謝UP!

✔ 膝の負担が少なく、高強度の運動にもなります

180cmが黒で、220cmが白になります。

スライドボードが初めての人は、まずは180cmをどうぞ。

 

アルインコ スライドボード

ストッパー 滑り止め 横幅 奥行 長さ調整
184cm 58cm

ココがポイント

✔ 薄いので、収納するのに場所を取らない

✔ ハンドボード付きだから、他トレーニングに応用できる

ハンドボードを使えば、腕立てや腹筋ローラーの動きもできます。

ベーシックなスライドボードですが、初めてなら十分な商品ですよ。

 

フィールドア スライドボード

ストッパー 滑り止め 横幅 奥行 長さ調整
150~240cm 61cm 4段階

ココがポイント

✔ 唯一、長さ調整できる商品

✔ 紹介する商品では、もっとも長さがあります

シューズカバーや、ハンドカバーもあり、一通り揃っている商品。

長さ調整もできるので、子供から大人の男性までもつかえますよ。

 

おすすめのスライドボード22個、紹介しました。

てしやん
お気に入りのものが見つかったら、嬉しいです

 

スライドボード効果、おすすめ:まとめ

スライドボードはダイエット効果も高くて、おすすめのダイエット方法のひとつです。

もし本記事で紹介したスライドボードが、気に入ってくれれば嬉しいですね。

 

あらためてスライドボードの効果についてまとめます。

スライドボードのメリット4つ

  • スライドボード効果
  • 体幹やコアバランスが整う
  • 下半身強化による基礎代謝UP
  • ダイエット効果が高い
  • 股関節の柔軟性が上がる

その他のダイエットグッズもあるので、以下から参考にしてください。

てしやん
読んでいただき、ありがとうございました

-ダイエット
-

© 2020 Teshiyan Blog Powered by AFFINGER5